いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から

バンコク在住のオヤジが同年代の皆様に送る応援歌です。

タグ:ロッブリー

5

昨年末。。。日本から来た友人とビールを飲んでいた際に、何故か今年に尋ねて周った小旅行の話題になった。その事を考えていると、2018年の〆として、再訪を決意した。丁度、友人も来ている事でもあるし、是非にタイの素晴らしい景色を見せたい気持ちもあった。酒も、ほろ酔 ... 続きを読む
昨年末。。。

日本から来た友人とビールを飲んでいた際に、何故か今年に尋ねて周った小旅行の話題になった。

その事を考えていると、2018年の〆として、再訪を決意した。

丁度、友人も来ている事でもあるし、是非にタイの素晴らしい景色を見せたい気持ちもあった。

酒も、ほろ酔いで帰宅後に、2ヶ所を選定。

朝の8時半に、彼が泊まるホテルに迎えに行き、出発。

車の中で、彼はあくびの連続で辛そうではあったが、何としても見せたかったし、幸いに天気は快晴。

今日は、その1か所目のロッブリーのひまわり農園。

色々と調べると、季節は11月~1月とある。
20190107_19
前回行ったのは、12月1日。
この花が、12月31日まで枯れてはないのだろうか?
そんな不安はあったが、行って確かめる事に。

31日でも、田舎へ行くと結構な車の量だったが、何とかロッブリー市内へ。
20190107_01
岩山が見えて来て、心はワクワク。

そして、その後に前回の場所へ行ってみると、既に全体が枯れていた。
しかし、電信柱に矢印の看板が出ていて、それを辿って行くと、何と絶景が現れた。

もう、言葉が出ないので写真を見て頂きたい。
20190107_02

20190107_03

20190107_04

20190107_05

20190107_07

20190107_08

20190107_09

20190107_10

20190107_11

20190107_12

20190107_13

20190107_14

20190107_15


20190107_17

20190107_18
タイ人観光客も非常に多かった。
友人には、タイは海だけではなく、緑や花も綺麗なんだと実感してもらった。

そして、次の場所へ向かいました。

空気も綺麗で満喫しました!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
 
 

メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。

5

ロッブリーの街に近付いた時に。。。景色が一新した。道路の向こうには、岩山が見えて来たのだ。気にはなっていたが、ひまわり畑には、午前中に到着する事が肝心との情報から、脇目を振らずに運転した。加えて今回は、寄り道して帰りたい場所があった。しかし、興味があった ... 続きを読む
ロッブリーの街に近付いた時に。。。

景色が一新した。
20181205_01
道路の向こうには、岩山が見えて来たのだ。
20181205_02
気にはなっていたが、ひまわり畑には、午前中に到着する事が肝心との情報から、脇目を振らずに運転した。

加えて今回は、寄り道して帰りたい場所があった。

しかし、興味があったので、ひまわり畑から帰る際に、少しだけ見学する事に。
20181205_03
プーケット界隈に、このような岩山があったような気がするが。。。
20181205_05
丁度道が在ったので、この岩山を目指すと、麓にお寺が見えた。
20181205_06
お寺を目指すも、結局は門が閉まっていては入れず。

そして、更に奥へと進む。
20181205_07
凄い雄大な景色。
タイのイメージとは良い意味で大きく異なる。

こんな景色も有ったのか!と。
20181205_08

20181205_09
農道のような道路だったので、此処で限界で引き返すことに。
20181205_11
これが、今回のベスト。

さて、此処から一旦、ガソリンスタンドで休憩して、最後の目的地確認をする事に。
20181205_10
この時、快晴から曇り空へ。
20181205_12
まずは、トイレ。
20181205_14
こんな場所で、カタカナに出会うとは。
20181205_13
休憩した後は、最終の目的地へと向かいました。

此処から約1時間の行程です!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
 
 




5

今年の5月の事。。。ロッブリーのダム湖へ小旅行した際に、こんな像を見た。その時に、ひまわり畑がロッブリーに存在する事を思い出し、直ぐに調べるも、残念ながら季節は12月に入ってからと知った。猿は、パタヤ近くのバンセンの山で何度も見た事があったが、ひまわり畑 ... 続きを読む
今年の5月の事。。。

ロッブリーのダム湖へ小旅行した際に、こんな像を見た。
20181204_01
その時に、ひまわり畑がロッブリーに存在する事を思い出し、直ぐに調べるも、残念ながら季節は12月に入ってからと知った。

猿は、パタヤ近くのバンセンの山で何度も見た事があったが、ひまわり畑は経験が無く、非常に残念でならなかった。

忘れずに、12月を待とうと思い、ついにその日がやって来た。

調べると、畑には午前中に到着しろとのアドバイスも発見。

朝起きて、現地までの距離と予想時間を確認。

そして、7時半に出発。
順調に高速を走った後に、国道1号線を北上。
20181204_02
ゆっくり走ったので、2時間掛かってサラブリを経過。
20181204_03
その後、1号線を外れて、ロッブリーへ。
20181204_04
途中、ガソリンスタンドで休憩。
空は綺麗な青空。
20181204_05
少し甘い物を摂取。
20181204_06
その後は、田舎道。
20181204_07
もう直ぐで、到着と行った所で緑が多くなった。
20181204_08
そして、どうやら到着。
車は、駐車場に停めて20バーツの支払い。
20181204_09
見学者が多い事、多い事。

さて!
此処からは、絶景を観て頂く。
20181204_11

20181204_12

20181204_13

20181204_14
何故に、午前中に到着しろ?
それが、判明。
山を背景に写真が撮れるからだった。
20181204_15

20181204_16

20181204_17

20181204_18
20181204_19

20181204_20

20181204_22

20181204_23
絶景に、暫く立ち竦んでしまった程。

まだ、暫くは観られるそうです。

風も涼しく気持ちも良かったです!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
 
 





5

国道1号線を北上し。。。サラブリに入ってから国道21号線に入り暫くしての交差点。待っている際には、ここからが山道なのかもしれないと思っていた。目的地はダム湖だ。信号が青になり、右折すると単なる田舎の街並み。え?この先にダム湖??単なる平坦な道を暫く走って ... 続きを読む
国道1号線を北上し。。。

サラブリに入ってから国道21号線に入り暫くしての交差点。
20180523_14
待っている際には、ここからが山道なのかもしれないと思っていた。
目的地はダム湖だ。

信号が青になり、右折すると単なる田舎の街並み。
え?この先にダム湖??

単なる平坦な道を暫く走って、ドン突きにダム湖はあった。
20180524_01
山脈のある日本でダムと言えば、谷に流れる川を堰き止めるイメージなのだが、どうも違う雰囲気。
20180524_02
ロッブリーで有名なのはクメール遺跡、そして猿と向日葵園。
入り口を入ると、こんな像が出迎え。
20180524_03
涼しさを少し期待して来たのだけれど、蒸し暑い。
20180524_04

20180524_05
眺めは、平坦な地にある沼のようなイメージ。
岸に降りて水遊びも出来そうだった。
20180524_06
展望台もあったけど、景色は変わらないのでは??
20180524_07

20180524_13
しかし、地元の人々の憩いの場ではあるらしい。

カップルや、親子連れが多かった。
20180524_11
俺は、日陰で休憩。
20180524_12
少し、自分が想像するダム湖のイメージとかけ離れていたので、最初はガッカリしたけれど、来ている人達が、の~んびりした姿を見ていると、何か癒された気分になった。
20180524_08
再び、ダムをよく観察すると、どうやらダムの上は道路になっているようだった。

行ってみよう!
20180524_17
何と、通る事が出来た。
20180524_14
そして、こんな場所に来る事が出来た。
20180524_15
写真で見ると涼しそう?
いやいや。。。猛暑。

水が流れる先を眺めると。。。
20180524_16
なんかチョット。。。

自然が綺麗でした。

パーサック・チョンラシットダム (Wikipedia)

静かな公園でした!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング




5

先日に。。。グーグルマップでタイの地図を眺めていた。遠出の旅は出来ないけれど、近場で癒される景色は無いかと。。。そこで、思い出したのは一時帰国で行った田沢湖。山が見える景色と。。。湖が観える景色。それを、叶えてくれる場所は無いもんかと地図を調べていた。直 ... 続きを読む
先日に。。。

グーグルマップでタイの地図を眺めていた。

遠出の旅は出来ないけれど、近場で癒される景色は無いかと。。。

そこで、思い出したのは一時帰国で行った田沢湖。
20180523_01
山が見える景色と。。。
20180523_02
湖が観える景色。

それを、叶えてくれる場所は無いもんかと地図を調べていた。

直感で感じるのは、カンチャナブリーかな?
しかし、過去に1度だけ行った事があるが、遠かった記憶があるのだ。

簡単に行って帰って来られる場所はないものか。
そして、決めたのは、此処。


ロッブリー県。

まだ、行った事は無いが手前のサラブリは何度か行った事がある。
工業団地があって、日系の工場も存在する。

そして、意を決して出発。
20180523_03
まずは、国道1号線を目指す。
天気は雲はあるが太陽が出て朝から暑い。

まぁ。。。バンコク界隈は平地だらけ。
たまには、山の緑も見たくなる。

1号線に入ってからは、ひたすら北を目指す。
20180523_04
1時間半程で、サラブリに入った。
20180523_06
サラブリに入って暫くすると、周囲は緑。
そして、丘のような景色に変わった。
20180523_05
先に進むと、荷台が空のトレーラーが多くなってきた。
その理由が、後で判る事に。
20180523_07
進むに連れて山の緑が見えて来た。
20180523_08
此処は、日本と言っても判らないような景色になって来た。
車は少ないし、暴走車は無いし最高の気分。
20180523_09

20180523_11
白い雲と青い空と緑のコントラストに癒される。
20180523_13
その景色の時々に出て来るのが、こんな風に削られた山。
どうやら、この界隈には採石場が多いらしい。
20180523_16
そんな、禿山も多かった。
20180523_14
そして、この信号を右折すると、湖が待っているのでした。

ここまで休憩を入れて3時間余りの行程でした!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング