いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から

バンコク在住のオヤジが同年代の皆様に送る応援歌です。

タグ:写真集

1

今日の写真集。。。撮り貯めた写真の中から笑えた車を集めてみた。その殆どは中心部ではなく地方へ出掛けた際の写真。タイ人からよく聞くマイペンライの雰囲気がにじみ出た一枚一枚です。どうぞ!地方へ出ると、歩道橋のような物が無いから高さは制限なし?凄い車が走ってい ... 続きを読む
今日の写真集。。。

撮り貯めた写真の中から笑えた車を集めてみた。

その殆どは中心部ではなく地方へ出掛けた際の写真。

タイ人からよく聞くマイペンライの雰囲気がにじみ出た一枚一枚です。

どうぞ!
20191110_01
20191110_02
20191110_03
20191110_04
20191110_05
20191110_06
20191110_07
20191110_08
20191110_09
20191110_12
20191110_10
20191110_11
20191110_13
20191110_14
20191110_15
20191110_16
20191110_17
20191110_18
20191110_19
20191110_20
20191110_21
20191110_22
20191110_23
20191110_24
20191110_25
20191110_26
20191110_27
20191110_28
地方へ出ると、歩道橋のような物が無いから高さは制限なし?凄い車が走っているんです。

シニアブログにもエントリーしました!!
4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


タイ(海外生活・情報)ランキング

タイ・ブログランキング
 
 


メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。


3

今日の写真集。。。毎年この時期になるとタイではキンジェーと呼ばれる採食週間がやって来る。こんなマークが、街のあちこちに見える一週間。今年は、昨日の夕方からスタートしたらしい。あまり、気にはしていないものの、数年に一度程度は、そんな売り場に遭遇するが、タイ ... 続きを読む
今日の写真集。。。

毎年この時期になるとタイではキンジェーと呼ばれる採食週間がやって来る。
20191006_01
こんなマークが、街のあちこちに見える一週間。

今年は、昨日の夕方からスタートしたらしい。

あまり、気にはしていないものの、数年に一度程度は、そんな売り場に遭遇するが、タイ料理の辛さに弱いので、中々手が出ない。

しかし、色とりどりの料理が販売されるので、そんな写真を集めてみました。
20191006_02
20191006_03
20191006_04
20191006_05
20191006_06
20191006_07
20191006_08
20191006_09
20191006_10
20191006_11
20191006_12
20191006_13
20191006_14
20191006_15
20191006_16
20191006_17
20191006_18
20191006_19
20191006_20
20191006_21
20191006_22
20191006_23
20191006_24
20191006_25
20191006_26
20191006_27
20191006_28
20191006_29
20191006_30
20191006_31
20191006_32
20191006_33
20191006_34
20191006_35
20191006_36
ここ数年前からは、焼き芋まで出てきます。


焼き芋は甘味がイマイチでした!!
4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


タイ(海外生活・情報)ランキング

タイ・ブログランキング
 
 


メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。


5

今日の写真集。。。BTSの最終駅がオンヌットだった頃に住み始めたオンヌット。当時は、週一は必ず外へ飲みに行く生活だった。当時の日本人の先輩からは、這いずってでも飲みに行けと言われた時代。夜遅く帰る場合はタクシーを使ったのだけれど、比較的早い時間帯であると、駅 ... 続きを読む
今日の写真集。。。

BTSの最終駅がオンヌットだった頃に住み始めたオンヌット。当時は、週一は必ず外へ飲みに行く生活だった。当時の日本人の先輩からは、這いずってでも飲みに行けと言われた時代。夜遅く帰る場合はタクシーを使ったのだけれど、比較的早い時間帯であると、駅下の屋台で飲んだ事が、数えるほどではあるが、経験していて、その写真が出てきた。
20190915_01
いまでは、こんな商業ビルやコンドーが建ち並ぶのだけれど、ソイ81の角近くに、美味しいビールが飲める場所が在った。
20190915_02
これが、その様子。写真を見ていると、当時の事が思い出されてきた。確か。。。椅子とテーブルが置かれていて、自由に屋台で摘まみを買って、別途にビールの売り子の女性に声をかけて、そこで飲み食いした記憶があり、安く飲めた記憶がある。時を過ぎると、寿司の屋台も現れ、時代を感じた事もあった。そんな写真集です。
20190915_03
20190915_04
20190915_06
20190915_07
20190915_08
20190915_09
20190915_10
20190915_11
20190915_12
20190915_13
20190915_14
20190915_15
20190915_16
20190915_17
20190915_18
20190915_19
20190915_20
今じゃ、オンヌットは都会ですね。

タイらしい場所でした!!
4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


タイ(海外生活・情報)ランキング

タイ・ブログランキング
 
 


メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。


5

今日の写真集。。。中華料理店の3回目となります。正直言って、中華料理は大好きな料理の一つ。バンコクでは多くの店が建ち並びます。最初の店は、”鼎泰豊”です。バンコク都内には数軒の店を構えていると聞きますが、数年前にセントラルバンナーに支店がオープンしました ... 続きを読む
今日の写真集。。。

中華料理店の3回目となります。正直言って、中華料理は大好きな料理の一つ。バンコクでは多くの店が建ち並びます。

最初の店は、”鼎泰豊”です。バンコク都内には数軒の店を構えていると聞きますが、数年前にセントラルバンナーに支店がオープンしました。評判としては、他店より味が劣るとも聞きましたが、個人的には大満足でした。

20190818_01
20190818_02
20190818_03
20190818_04
20190818_05
20190818_06
20190818_07
20190818_08
20190818_09
20190818_10
20190818_11
20190818_12
20190818_13
20190818_14
20190818_15
20190818_16
次は、周辺には幾つかの中華料理店が並ぶ場所の一角の店です。何れの店も古くから在る店の雰囲気なのですが、その内の1軒が最近になって移転しました。もしかすると、ビルでも建つのでしょうか。しかし、この店は元気に店を開いていました。店の名は、”中国魚翅”。

20190818_18
20190818_19
20190818_20
20190818_21
20190818_23
20190818_25
20190818_22
20190818_30
20190818_27
20190818_26
20190818_31
20190818_32
20190818_33
次の店は、メガバンナーの増設された建物に入居する店です。上海料理と聞きますが、その違いも理解もせずに行ってきました。店名は、”HONG BAO”
20190818_34
20190818_35
20190818_36
20190818_37
20190818_38
20190818_40
20190818_39
20190818_41
20190818_43
20190818_44
20190818_45
20190818_42
20190818_46
20190818_47
20190818_48
20190818_49
20190818_50
何故か、この店では、一人に箸が二膳付くのです。その辺に上海料理の意味があるのでしょうか?

未だに??であります。

シニアブログにもエントリーしました!!
4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


タイ(海外生活・情報)ランキング

タイ・ブログランキング
 
 


メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。



1

今日の写真集。。。もう、10年以上前に、自身のビザ関連で訪れた事があるアランヤプラテートの街。ツアー会社に申し込み、オンヌットのテスコロータスの駐車場からバスに乗り込んで行ったのを記憶している。同乗者の殆どはフィリピン人だった。その後、7年前程前に2回訪 ... 続きを読む
今日の写真集。。。

もう、10年以上前に、自身のビザ関連で訪れた事があるアランヤプラテートの街。ツアー会社に申し込み、オンヌットのテスコロータスの駐車場からバスに乗り込んで行ったのを記憶している。同乗者の殆どはフィリピン人だった。その後、7年前程前に2回訪れた事がある。両方共に友人のビザ関連で、運転手役で行った。
20190811_10
バンコクからは、チャチュンサオに向かい、途中からプラチンブリ方面へ。そして、サケオへと向かうのだけれど、当時、その道路は片側1車線で対向車と向き合う道路。この地区は、サトウキビ畑が多く、道路には輸送トラックが、山ほど積んで遅い速度で行き交うために、追い越しを強行する車も多く、ハラハラの運転をした思い出がある。
20190811_02
街に近づいてホッとする。
20190811_03
バンコクを出発してから3時間半が経過して、何とか到着。
20190811_01
駐車場に停めて、ビザ取得に向かう友人と別れて、街をブラブラ。
20190811_04
20190811_05
すると、観光バスの駐車場もあるのだけれど、恐らくこれはカジノツアー。
20190811_06
国境を越えた場所には、カジノを有するホテルが点在するらしい。
20190811_07
ビザ取得には、数時間の時間を要するために、待ちが長い。しかし、国境近くには市場が連なり、見応えがあって、時間は何んとか潰せるのだ。しかし、驚いたのは、コピー商品の数々と、中古品の数々。それを見て、何故に此処にあるのか?当時は、バンコクでもコピー品は売っていたとは思うが、表にあからさまに飾っている姿は少なかったと思う。また、中古品は海外から送られて来たに違いないと思われる物ばかり。そして、持ち込まれる用に使われているのは、木製のリアカー。タイで見掛ける事は無いのでカンボジア側から来た商品か?違和感を持ちながらめぐった記憶があります。
20190811_08
20190811_09
20190811_11
20190811_12
20190811_13
20190811_14
20190811_15
20190811_16
20190811_17
20190811_18
20190811_19
20190811_20
20190811_21
20190811_22
20190811_24
20190811_23
20190811_25
20190811_26
20190811_27
20190811_28
20190811_29
20190811_30
20190811_31
20190811_32
20190811_33
20190811_34
20190811_35
20190811_36
20190811_37
お土産用に女性用バッグが、300バーツ(だったかな)と時計が300バーツ。スマホが2000バーツ前後で買い、携帯にSIMを入れてみると稼働はしたものの、導入されているソフトはメチャクチャでした。

そんな思い出のアランヤプラテートでした。

シニアブログにもエントリーしました!!
4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村



タイ・ブログランキング
 
 


メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。

3

今日の写真集。。。昔の思い出の居酒屋さんを集めてみました。お好み焼き屋さんもあるけれど、お許しを。バンコクには、多くの日本料理屋さんがありますが、現地採用の道を選んでからは、高価な場所へは行けなくなりましたが、接待をすることもされることも無くなり、気兼ね ... 続きを読む
今日の写真集。。。

昔の思い出の居酒屋さんを集めてみました。お好み焼き屋さんもあるけれど、お許しを。
バンコクには、多くの日本料理屋さんがありますが、現地採用の道を選んでからは、高価な場所へは行けなくなりましたが、接待をすることもされることも無くなり、気兼ねが無い友人たちと、ぶらりと行く事が主になりました。そんな背景の中で、最初に紹介するのは、以前にスクムビット通りソイ22にオカマショーのマンボーが在った際に、その近くに店を構えていた際に、何度も行った店です。今では移転し、少し奥になりました。

(1)栄ちゃん
 いわゆる、チョッカイ居酒屋の範疇に入る店でしたが、タイ人のママさんが非常に厳しい方でしたので、制限も無く客を取り込む事を禁止していました。その効果は絶大でしたし、便利な場所だったので、20時頃に行くと、既に満席となっていた時代がありました。しかし、今の場所に移ってからは、不便にもなりましたし、他にもチョッカイ居酒屋も増えましたので、大変とは思いますが、頑張っていると思います。
Eichan01
Eichan02
Eichan04
Eichan05
Eichan03
Eichan06
Eichan07
Eichan08
Eichan09
Eichan11

(2)なぎ屋
今では、バンコクに数店舗を構える店になりましたが、記憶によれば、最初の店舗はトンローソイ13の日本村だったと思います。その際に、友人の誕生日会を行い、行った記憶があります。
Nagiya01
Nagiya02
Nagiya03
Nagiya04
Nagiya05
Nagiya06
Nagiya07
Nagiya09
Nagiya08
Nagiya10
Nagiya11

(3)喃風
此処は、忘れません。関西出身だからか?お好み焼き屋さんが開店したらしいと聞きつけ、行こうと誘われました。快く受けたのですが、何と彼女候補が見つかったと言うではありませんか。是非にお会いしたいと言った理由もあって行った記憶があります。しかし、数週間後に結果は残念ながらでした。
Nanpuu01
Nanpuu02
Nanpuu05
Nanpuu06
Nanpuu07
Nanpuu08
Nanpuu11
Nanpuu13
Nanpuu09
Nanpuu12

(4)さんや
 この居酒屋さんは、非常にお勧めです。女将さんはタイ人の方で、弟が板前として頑張っています。日本語が読み書きも出来ます。非常に努力家です。起こったら怖い顔をします。しかし、タイの美味しい海産物を仕入れて、食べさせてくれます。
Sanya01
Sanya03
Sanya05
Sanya06
Sanya07
Sanya08
Sanya09
Sanya10
Sanya11
Sanya13
Sanya12
最後は、パパ吉と言う店ですが、既に閉店しております。どんな思い出か?それは、テーブルに置かれた、ご主人の言葉?それとも何方かの名言?なのか分かりませんが、その文言に対して少しだけ反感を持った記憶があったからです。
Papakichi01
Papakichi02
Papakichi03
Papakichi05
Papakichi06
Papakichi07
Papakichi08
如何ですか?

シニアブログにもエントリーしました!!
4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村



タイ・ブログランキング
 
 


メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。

5

今日の写真集。。。自分が若い頃に街には喫茶店を含む、洋食をメニューに載せている店が、ポツポツとあった。それが、規模が大きくなると、ファミリーレストランへと進化していったと思う。特に、特定の国の料理に拘らない洋食屋さん。そんな店は、バンコクにも存在する。今 ... 続きを読む
今日の写真集。。。

自分が若い頃に街には喫茶店を含む、洋食をメニューに載せている店が、ポツポツとあった。それが、規模が大きくなると、ファミリーレストランへと進化していったと思う。

特に、特定の国の料理に拘らない洋食屋さん。そんな店は、バンコクにも存在する。今までに行った店の中から、そんな店を選んでみた。

最初の店は、住宅街の一角に在る店で、周囲は静かな場所に存在し、家庭料理を食べるような雰囲気の中での食事。店内には、子供を遊ばせるような部屋もあるので、家族や親戚を交えての食事は如何でしょうか。
20190714_01
20190714_02
20190714_03
20190714_04
20190714_05
20190714_06
20190714_07
20190714_08
20190714_10
20190714_09
20190714_11
20190714_12
20190714_13
20190714_14
20190714_15

次の店も、住宅街の一角に在る店です。ここは、日本の喫茶店の様な店でした。学生とみられる方が、本とノートを開いて勉強する姿も見られました。コーヒーを飲みながら軽食を食べるには良いかもしれません。
20190714_16
20190714_17
20190714_18
20190714_19
20190714_20
20190714_21
20190714_22
20190714_23
20190714_24
20190714_25
20190714_26

最後は、トンロー通りからスクムビット通りを超えて向こう側のソイ38を奥に入った場所に在る店です。此処も同じように、洋食が食べられます。盛り付けも綺麗で、店内も居心地が良さそうな雰囲気で、好感が持てる個性的な店でした。
20190714_27
20190714_28
20190714_29
20190714_30
20190714_31
20190714_32
20190714_33
20190714_34
20190714_35
20190714_36
20190714_37
20190714_38
20190714_40
20190714_39
20190714_41
如何でしたでしょうか。

たまには、こんな洋食も食べたくなりませんか?

シニアブログにもエントリーしました!!
4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村



タイ・ブログランキング
 
 


メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。

5

今日の写真集。。。バンコクのベトナム料理の店のご紹介。ベトナムへ行った事が無い自分。あまり、興味も無かった自分。ベトナムではなかったが、ラオスへ行った際に、美味しいパンの料理を食べる機会があった。そこで、感じたのは、タイの近隣諸国とは言うものの、全く異な ... 続きを読む
今日の写真集。。。

バンコクのベトナム料理の店のご紹介。

ベトナムへ行った事が無い自分。
あまり、興味も無かった自分。

ベトナムではなかったが、ラオスへ行った際に、美味しいパンの料理を食べる機会があった。そこで、感じたのは、タイの近隣諸国とは言うものの、全く異なる食文化があるんだと知った。

そこで、バンコクにおいては、割と身近に食べられるのはベトナム料理。

まず、紹介するのは、こんな場所に在る店。

シーナカリン道路から、路地を少し入った場所に在ります。非常に庶民的で、安くて美味しい店です。
20190623_01
20190623_02
20190623_03
20190623_04
20190623_05
20190623_06
20190623_07
20190623_08
20190623_09
20190623_10
20190623_11
20190623_12
20190623_13
20190623_14
20190623_15
次の店は、ラマ4通りに近い場所に在ります。店内は広く、寛げる空間です。
20190623_16
20190623_17
20190623_18
20190623_19
20190623_20
20190623_21
20190623_22
20190623_23
20190623_24
20190623_25
20190623_26
20190623_27
20190623_28
20190623_29
20190623_30
20190623_31
20190623_32
最後は、プラカノン通りを少し奥に入ったソイに在る店で、非常にお洒落な空間を持つ店です。オーナーと思われる方の熱心さが伝わる料理を提供してくれます。
20190623_33
20190623_34
20190623_35
20190623_36
20190623_37
20190623_38
20190623_39
20190623_40
20190623_41
20190623_42
20190623_43
20190623_44
20190623_45
20190623_46
20190623_47
20190623_48
20190623_49
20190623_50
20190623_51
20190623_52
20190623_53
20190623_54
バンコクでも、美味しいベトナム料理が食べられるのです。

では。

シニアブログにもエントリーしました!!
4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村



タイ・ブログランキング
 
 


メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。

5

今日の写真集。。。タイ料理店でも、少し洒落たレストラン。バンコクでも、少し郊外に行くと天井が高く、緑に囲まれた場所に建てられたレストランがあります。そんな店を2か所と、中心部に近くても、庶民的な雰囲気を持つ店を紹介します。何れも個性溢れた店で、料理の味も ... 続きを読む
今日の写真集。。。

タイ料理店でも、少し洒落たレストラン。

バンコクでも、少し郊外に行くと天井が高く、緑に囲まれた場所に建てられたレストランがあります。

そんな店を2か所と、中心部に近くても、庶民的な雰囲気を持つ店を紹介します。

何れも個性溢れた店で、料理の味も盛り付けも綺麗で美味しい店です。

最初の店は、シーナカリン通りの激戦地にゆったりとした店内を持つセレブが集うような店でした。そこで、フードコートで良く食べる庶民的な料理であるパッガパオガイを注文すると、何と出てきた姿に驚きました。御飯さえも異なるものでした。
20190616_01
20190616_02
20190616_03
20190616_05
20190616_04
20190616_07
20190616_06
20190616_12
20190616_08
20190616_09
20190616_10
20190616_11
20190616_13
20190616_14
20190616_15
20190616_19
20190616_16
20190616_17
20190616_18

次の店は、セントラルデパート・バンナー店の横に位置する店です。敷地に入ると、そこには小さな舞台が設けられていて、ビアガーデンのような場所があります。建物は、そこから少し奥の場所に在り、周囲は緑に囲まれた静かな店です。料理は、タイ料理の他にも、洋食もあります。夕食に伺うのも良い店と思います。
20190616_35
20190616_24
20190616_23
20190616_25
20190616_21
20190616_26
20190616_20
20190616_27
20190616_28
20190616_29
20190616_30
20190616_31
20190616_32
20190616_33

最後は、エカマイの庶民的な雰囲気を持つ北タイ料理の店です。大変な賑わいの理由は、煮込み料理にあるのではないかと思われます。肉がホロホロと崩れ落ちる位に煮込んだ料理に期待が出来ます。入り口を入ると、直ぐそこには煮込まれた料理が並んでいて、直に見てオーダーが出来ます。
20190616_36
20190616_37
20190616_38
20190616_39
20190616_40
20190616_41
20190616_42
20190616_43
20190616_44
20190616_45
20190616_46
20190616_47
20190616_49
20190616_48
如何でしたでしょうか。

では。

シニアブログにもエントリーしました!!
4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村



タイ・ブログランキング
 
 


メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。

5

今日の写真集。。。タイ料理レストランのスタイルも色々あるのだけれど、今日に紹介する店は、美味しくて、お洒落で、居心地が良い店と感じた3ヶ所です。一人で行くのも良し、接待で行くも良し、家族で行くも良し。まずは、少し郊外になりますが、シーナカリン通りに近い店 ... 続きを読む
今日の写真集。。。

タイ料理レストランのスタイルも色々あるのだけれど、今日に紹介する店は、美味しくて、お洒落で、居心地が良い店と感じた3ヶ所です。

一人で行くのも良し、接待で行くも良し、家族で行くも良し。

まずは、少し郊外になりますが、シーナカリン通りに近い店です。明るい店内で団体客も多く来るようです。
20190526_01
20190526_02
20190526_03
20190526_04
20190526_05
20190526_06
20190526_07
20190526_08
20190526_09
20190526_10
次の店は、エカマイ通りとプラカノン通りの中間地点程の、周囲は住宅が多い場所に在り緑に囲まれた静かな店です。ゆったりとした気分で、食事が出来ます。
20190526_14
20190526_15
20190526_16
20190526_17
20190526_18
20190526_19
20190526_20
20190526_21
20190526_22
20190526_23
20190526_24
20190526_25
20190526_26
20190526_27
20190526_28
20190526_29
最後の店も、住宅地の一角にあるお洒落なレストランです。ここでは、私はマッサマンカレーを食べました。恐らく、初めて食べた味です。感激した思い出があります。

20190526_30
20190526_31
20190526_32
20190526_33
20190526_34
20190526_35
20190526_36
20190526_37
20190526_38
20190526_39
正直言って、非常にお勧めの3店です。

では。良い週末をお過ごしください。

シニアブログにもエントリーしました!!
4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村



タイ・ブログランキング
 
 

メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。

5

今日の写真集。。。タイに住むと周囲の日本人との付き合いの中で始めるゴルフ。自分においては、初めてコースへ出たのは、本場の英国だった。そのゴルフ場にはカートは無くてキャディーも居なかった。始めたばかりで、空振りはするは、左右に飛ぶはで、散々だった。スコアは ... 続きを読む
今日の写真集。。。

タイに住むと周囲の日本人との付き合いの中で始めるゴルフ。

自分においては、初めてコースへ出たのは、本場の英国だった。

そのゴルフ場にはカートは無くてキャディーも居なかった。

始めたばかりで、空振りはするは、左右に飛ぶはで、散々だった。

スコアは、160前後だったのではと記憶する。

本格的には、赴任者時代。
週に一度は、コースに出ていた。

値段も安く、コース代が500バーツのゴルフ場も在ったほどだ。

今日は、チョンブリ方面のゴルフ場の写真集。
最後には、宮里藍選手も出場した大会を見学した際の写真もあるので、お楽しみに。

では、どうぞ。
20190519_01
20190519_02
20190519_03
20190519_04
20190519_05
20190519_06
20190519_07
20190519_08
20190519_09
20190519_10
このゴルフ場の特徴は、日本人が多く利用するコースでもあり、日本人のゴルフサークルの合宿にも使われているコースです。(でした?)時々、猿も出没します。非常に整備されていて綺麗で、グリーンは速かった記憶があります。


20190519_11
20190519_12
20190519_13
20190519_14
20190519_15
20190519_16
20190519_18
20190519_19
20190519_17
20190519_20
20190519_21
このゴルフ場は、少しコース代が高めです。高低差もあるコースで、大好きなゴルフ場の一つででもあります。キャディーさんの動きも良く、値段に見合ったゴルフ場と感じます。

20190519_14
20190519_22
20190519_23
20190519_24
20190519_25
このゴルフ場は、少し奥に入った場所に在るのだけれど、コスパが良かった。しかし、その為か大陸や半島出身者らしきゴルファーも多かった記憶がある。チョンブリ周辺には、白物家電の工場も多いので、仕方がないが、それを気にしない場合は、OK。


20190519_31
20190519_32
20190519_33
20190519_35
20190519_34
20190519_37
20190519_36
20190519_38
20190519_39
20190519_40
20190519_41
20190519_42
20190519_43
20190519_44
最後は、2012年に開催された、女子ゴルフツアーを観戦した写真。希望すると、意外に容易く入場券を無料で手に入れる事が当時は出来たのだ。
初めて観戦したプロのスイングや、玉の軌道は素晴らしかった。

では。では。

シニアブログにもエントリーしました!!
4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村



タイ・ブログランキング
 
 

メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。

5

今日の写真集。。。バンコクの中華料理屋さんの2回目。個人的に思う事は、最初に入った中華料理店は、今はエンポリアムの隣、スクムビット通りソイ22の入り口近くのグレート上海。日本では高級料理の北京ダックが、安く食べられて驚いた記憶がある。その後にも、色々な店 ... 続きを読む
今日の写真集。。。

バンコクの中華料理屋さんの2回目。

個人的に思う事は、最初に入った中華料理店は、今はエンポリアムの隣、スクムビット通りソイ22の入り口近くのグレート上海。

日本では高級料理の北京ダックが、安く食べられて驚いた記憶がある。

その後にも、色々な店が安くて美味しい事が分かり、自身にとっては、バンコクでは気軽に中華料理屋さんへ入ることが出来ると勉強になった。

今日は、3店を紹介するが、やはり安くて美味しい店と感じている。
最初の店は、スクムビット通りソイ26を入って、ラマ4世通りの少し手前の店。
北京ダックが格安の350バーツで食べられます。
20190428_01
20190428_02
20190428_03
20190428_04
20190428_05
20190428_06
20190428_08
20190428_07
20190428_09
20190428_10
20190428_11
20190428_12
20190428_13
20190428_14
20190428_15
20190428_16
20190428_17
次の店は、地元のタイ人には人気の店です。場所は、BTSプンナウィティ駅近くです。しかも、スクムビット通り沿いに店が在りますので、通り度に店の駐車場がいっぱいで混んでいる様子が伺えます。
20190428_19
20190428_18
20190428_20
20190428_21
20190428_22
20190428_23
20190428_24
20190428_27
20190428_28
20190428_29
20190428_30
20190428_31

最後は、ラムカムヘン通り沿いの店。行くには、少し不便ですがこじんまりとして良い店でした。台湾の有名店を意識している店と聞いたことはありますが、負けない美味しさでした。
20190428_32
20190428_33
20190428_34
20190428_35
20190428_36
20190428_39
20190428_38
20190428_37
20190428_40
20190428_41
20190428_42
20190428_43
タイに来たら、是非に中華料理も如何でしょうか。

フカヒレも日本より安いです!!
4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村



タイ・ブログランキング

 
 

メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。

3

今日の写真集。。。バンコクで食べる日本のラーメンの3回目。まずは、タイ人をターゲットにした日本食チェーンなので、諦めるしかなかった店から始めます。この時は、ラムカムヘンのデパートでの事で、どうしても日本食と言われて入った際に、思わずラーメンを注文してしま ... 続きを読む
今日の写真集。。。

バンコクで食べる日本のラーメンの3回目。

まずは、タイ人をターゲットにした日本食チェーンなので、諦めるしかなかった店から始めます。
20190331_01
この時は、ラムカムヘンのデパートでの事で、どうしても日本食と言われて入った際に、思わずラーメンを注文してしまった。
20190331_02
これが最悪。
スープがぬるい。
店員さんに、熱くするように頼んだけれど、恐らくレンジでチン。
少しだけ熱くなったのかな?
後から考えれば、予測できたのに失敗したと反省。
20190331_03
次は、トンローの鮨忠さん。
20190331_05
いかにも、接待で使いそうな店内の雰囲気。
20190331_04
ランチタイムに伺うと、メニューの中にラーメンがあった。
20190331_06
しかも、キムチラーメン。
20190331_38
流石に拘りのある味だった記憶があります。
20190331_07
最後にはメロンのデザート付き。

次も、日本食屋さん。
20190331_08
エカマイのBIG-Cが入居する商業施設に在る店。
20190331_09
20190331_10
普通に美味しかったです。

さて!次は、バンナートラッド通りのビラマーケットが入居する商業施設に在る店。
自身は、全く知らないけれど、日本のラーメン屋さんのパクリらしい。
20190331_12
20190331_13
20190331_14
20190331_15
20190331_16
20190331_17
20190331_18
20190331_19
20190331_20
注文は、専用の用紙に記入し、ボタンを押すと、座席の目の前の暖簾が開き、店員さんに渡す。そして、暫くすると再度、暖簾が空きラーメンが出てくる。
基本のラーメンは、150バーツ。

次は、シーナカリン通りの、マックスバリューが入る商業施設に在るラーメン店。日本で修行をしたタイ人が格安でも美味しいラーメンを作ってくれる。
20190331_39
20190331_40
20190331_41
20190331_42
次は、老舗。
フジスーパー1号店近くの店。
20190331_21
20190331_22
20190331_23
20190331_25
20190331_26
20190331_27
いつ行っても、裏切らない店と言えるのではないだろうか。

最後は、老舗中の老舗。
この店を忘れてはいけない。
20190331_28
20190331_29
20190331_30
20190331_31
20190331_32
20190331_33
20190331_34
20190331_35
ただ、最近に感じるのは、決して値段は他店と比べても、同等なほどになってしまった。
以前は、安くて美味しい店だったのに、そこだけが残念です。

以上。

札幌ラーメンが食べたい!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村



タイ・ブログランキング

 
 

メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。

3

今日の写真集。。。調べてみると2012年5月にオープンしたメガバンナー。これが、翌月の6月に撮った写真。今では、考えられない程のお客さんの少なさ。しかし、自分にとっては待ちに待ったオープンだった。会社帰りに便利な場所なのだ。高速も近くにあるし、食事してから客先 ... 続きを読む
今日の写真集。。。

調べてみると2012年5月にオープンしたメガバンナー。
20190303_01
これが、翌月の6月に撮った写真。
20190303_02
20190303_03
20190303_04
今では、考えられない程のお客さんの少なさ。
しかし、自分にとっては待ちに待ったオープンだった。

会社帰りに便利な場所なのだ。
高速も近くにあるし、食事してから客先に行くには、バンコク方面しかり、チョンブリ方面へもUターンが便利な場所に出来た。

しかも、日本の牛丼屋さんやラーメン屋さんもテナントとして入り、中心部へ行かずとも気軽に日本食が食べられるようになった。

ただ、金額的に毎回行く訳にもいかずに、流れはフードコートへ足が向いた。
20190303_05
これは、2012年10月に撮った写真。
昼時にも関わらず、お客さんは少ない。

この辺から、フードコート派へと変わっていった。
フードコートに入居する店の競争は激しく、今日の写真集では昔から撮り貯めた写真を公開するが、その殆どは、今は無い店だ。
20190303_06
まずは、お金を出してカードを受け取って、支払いはカードで行い、残金は帰りに再度立ち寄り、現金化するシステム。
20190303_07
こんなオムレツの店もあったな。
20190303_08
20190303_10
この店は、閉店しています。

次は、牛丼がメニューにあった店。
20190303_11
20190303_12
20190303_13
20190303_14
20190303_15
此処は今、丸亀製麺になっています。

次の店も、今は閉店。
20190303_16
20190303_17
20190303_18
20190303_19
キノコ入りのカオマンガイ??

次は、いまだに生き残っているはずです。
美味しい、センレックの店。
20190303_21
20190303_22
20190303_25
20190303_26
20190303_27
20190303_23
20190303_24
独特のスープの味が何とも言えず癖になる味です。

次の店は、牛肉ステーキの店。
個人的には、非常に好きな店でした。
しかし、今は閉店。
20190303_28
20190303_29
20190303_30
20190303_31
20190303_32
この店は、注文すると目の前で肉を焼いてくれて、焼きたてが食べられました。

次も、大好きな店でしたが、今は閉店。
日本のラーメンを出す店でした。
20190303_33
20190303_34
20190303_35
20190303_36
20190303_37
20190303_38
一年足らずで閉店したような印象です。

最後は、一番好きな店です。
今でも。お客さんが多い店。
20190303_39
20190303_40
20190303_41
20190303_42
20190303_43
20190303_44
このチキンカレーが、一押しです。

最後に、日本の店も出店しています。
頑張ってください!!
20190303_45
20190303_46
20190303_47
以上。

手を合わせて、こんにちわ!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村



タイ・ブログランキング

 
 

メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。

5

今日の写真集。。。バンコクで行われた、フェアーの中から秋田と北海道の写真を集めてみた。俺が関わった日本の都道府県では、他には神奈川県があるのだが、バンコクで神奈川フェアーは、聞いた事が無い。情報が伝わって来ないだけかな?是非、来たら行ってみたいと思う。小 ... 続きを読む
今日の写真集。。。

バンコクで行われた、フェアーの中から秋田と北海道の写真を集めてみた。

俺が関わった日本の都道府県では、他には神奈川県があるのだが、バンコクで神奈川フェアーは、聞いた事が無い。情報が伝わって来ないだけかな?

是非、来たら行ってみたいと思う。
小田原のミカンや秦野はピーナッツだったかな?
美味しいものがあるんだけどね。

まずは、秋田フェアー。
バンコクでも、郊外で行われた。
20190113_01

20190113_02

20190113_03

20190113_04

20190113_05

20190113_06

20190113_07

20190113_08

20190113_09

20190113_10

20190113_11

20190113_12

20190113_13

20190113_14

20190113_15

20190113_16

20190113_17

20190113_18

20190113_19
次は北海道フェアー。
行ったのは、伊勢丹も入居するセントラルワールド。
20190113_20

20190113_21

20190113_22

20190113_23

20190113_24

20190113_25

20190113_26

20190113_27

20190113_28

20190113_29

20190113_30

20190113_31

20190113_32

20190113_33

20190113_34

20190113_35

20190113_36

20190113_40
ビールも美味かったし、寿司も美味かった。

自分が関わった都道府県のフェアーへ行くと、オッサンになっても、本当にワクワクするもんなんです。

是非、神奈川県も!

色々な都市も来て欲しいです!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
 
 

メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。