いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から

バンコク在住のオヤジが同年代の皆様に送る応援歌です。

タグ:南アフリカ産

5

先日の日曜日は。。。久々にワインを飲みたい気分になった。ワインを知った時代は、白ワインしか目に入らなかったが、ある切欠で赤ワインも好きになった。当時、日本では北海道や山梨などで日本産ワインの生産が盛んになった頃で、安く飲めるようになった時代だった。その時 ... 続きを読む
先日の日曜日は。。。

久々にワインを飲みたい気分になった。

ワインを知った時代は、白ワインしか目に入らなかったが、ある切欠で赤ワインも好きになった。

当時、日本では北海道や山梨などで日本産ワインの生産が盛んになった頃で、安く飲めるようになった時代だった。

その時に飲んだ赤ワインが、渋くて渋くて。。。
それが印象に強く残ったので、それ以降は白ワインしか、飲まなくなった。

しかし、就職してから暫くした頃、海外の仕事が増え、南アフリカ担当の先輩社員と交流を持った際に、南アフリカ産の赤ワインを土産で頂戴した。

それが何と、渋みも無いあっさりワインだった。
たった1本で赤ワインの印象を変えてくれた。

そんな思い出がある。

俺が知る、ワインが豊富な店は。。。
20171121_01
此処には、酒類は豊富。

それと、赤ワインと何を食べようかと、少しだけ調べてから向かった。
結果的には、南アフリカ産赤ワインは、そこそこの種類が売っていた。

俺は、あまりワインに関しての知識はないのだけれど、産地としては有名な場所に入るのかも知れない。
20171121_07
少なくとも、10種類以上はあっただろうと思うが、特売の1本を選択。
20171121_11

20171121_08
赤ワインと一緒に食べたかったのは。。。
20171121_04
タイ・フレンチ牛肉。
これを、トマトで煮込むと美味い??
そんな情報を頭に入れて。。。
20171121_06
こんな缶詰も購入。
20171121_03
一緒に煮込む具。
20171121_05
それに、パプリカを追加。

これを、時間を掛けて、コトコトと煮たのだが!
味が今一歩。。。いや!今十歩。
俺好みではなく。
20171121_02
エイヤーの適当な気分で、鍋にこれを追加。
そしてコトコト。
しかし、味見するも全く駄目なので、日本のカレールーの欠片を2個ほど追加。
20171121_15
3、4時間煮込んだだろうか。
味見して見ると、バッチリ!

そして、夕方。
20171121_09
タイでの、飲み納め。
20171121_10
タイでの製造は中止だと。。。
まぁ。。。値段は他社より高いし、それに優る個性はタイ人には通じなかったのかなぁ~と。
俺にも、通じなかったけど。
20171121_12
煮込んだ結果がこれ。
20171121_13
肉は、箸で簡単に崩れる程に。
20171121_14
ワイングラスなど無いので、普通のコップ酒。

煮込みは、安易な発想ながら絶品の自画自賛!

やはり、南アフリカ産の赤ワインは最高でありました。

たまには良いですね!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加