いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から

バンコク在住のオヤジが同年代の皆様に送る応援歌です。

タグ:博物館

5

目的の船着き場に到着。。。非常に快適な船だった。目的の場所は、此処からは直ぐ近く。歩いて、1分程度の場所。歴史博物館があるが、その先に小さな公園がある。この公園は、歴史博物館の公園と思いきや違うようだ。日本製のC56機関車。 過去に、2車両に会いに行っている ... 続きを読む
目的の船着き場に到着。。。
20191023_01
非常に快適な船だった。
20191023_02
目的の場所は、此処からは直ぐ近く。
20191023_03
歩いて、1分程度の場所。
20191023_04
20191023_05
歴史博物館があるが、その先に小さな公園がある。
20191023_06
この公園は、歴史博物館の公園と思いきや違うようだ。
20191023_07
日本製のC56機関車。

過去に、2車両に会いに行っているので、3車両目となる。
こんな車両もあったし、
20191009_24
MRTのパープルラインでは、日本のODAが関わっていたし。
20191009_28
車両は東芝製。
鉄道だけ見ても、タイと日本の関りの深さが分かる気がする。
20191023_09
20191023_08

20191023_11

ウィキペディアから引用すると。。。
C56形は軽量小型でありながら長距離の運用に適する設計であるために軍部より注目され、太平洋戦争開戦直前の1941年11月および12月に、製造された160両のうち半数以上の90両 (C56 1 - 90) が供出され、タイ・ビルマ(現・ミャンマー)へと送られた。
20191023_12
今は、こうして綺麗に展示されているけれど、送られてきた当時は大変だったのかもな。
20191023_13
20191023_14
20191023_15
この公園は、川沿いに在る。
20191023_16
ボートが行き交うエンジン音やら、堤防に打ち寄せる波の音が聞こえてくる。
20191023_17
20191023_18
20191023_19
公園を一周してから、再び船で帰る事にした。
20191023_20
20191023_21
20191023_22
機関車を眺めても、このチャオプラヤー川の様子を眺めても、来て良かったと感じました。

公園は入場無料です!!
4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


タイ(海外生活・情報)ランキング

タイ・ブログランキング
 
 


メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。



5

今日の写真集。。。バンコクから60Km 程離れた場所に在るジェサダテクニック博物館。約2年前に訪れた事がある。入場は無料で広い館内を見学が出来て、色々な物が飾られてある。その全てが、オーナー自身が集めたものと聞く。今日は、自動車編。非常に古い車や珍しい車が展 ... 続きを読む
今日の写真集。。。

バンコクから60Km 程離れた場所に在るジェサダテクニック博物館。約2年前に訪れた事がある。入場は無料で広い館内を見学が出来て、色々な物が飾られてある。

その全てが、オーナー自身が集めたものと聞く。今日は、自動車編。非常に古い車や珍しい車が展示されているので、好きな方々には、たまらなく楽しい施設。

自身が、初めて自家用車として乗ったのがホンダのシビック。エンジンが掛からなくなって修理にもだしたなぁと記憶するが、同じ型式が飾られていて感激。

そんな博物館の写真をご覧あれ!
20190901_01
20190901_02
20190901_03
20190901_04
20190901_05
20190901_06
20190901_07
20190901_08
20190901_09
20190901_10
20190901_11
20190901_12
20190901_13
20190901_14
20190901_15
20190901_16
20190901_17
20190901_18
20190901_19
20190901_20
20190901_21
20190901_22
20190901_23
20190901_24
20190901_25
20190901_26
20190901_27
20190901_28
20190901_30
20190901_29
20190901_31
20190901_32
20190901_33
20190901_34
20190901_35
20190901_36
20190901_38
20190901_37
懐かしいですね!!
4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


タイ(海外生活・情報)ランキング

タイ・ブログランキング
 
 


メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。



3

今日の写真集。。。BTSがケーハ駅まで延長された今では、バンコクからは気軽に行けるようになった海軍博物館の内容を紹介したい。行きたいと思ったのは、かつてタイ海軍では日本が製造した潜水艦を使用してたとの事で、その頭部部分が展示されているとの情報を聞き、行ってき ... 続きを読む
今日の写真集。。。

BTSがケーハ駅まで延長された今では、バンコクからは気軽に行けるようになった海軍博物館の内容を紹介したい。

行きたいと思ったのは、かつてタイ海軍では日本が製造した潜水艦を使用してたとの事で、その頭部部分が展示されているとの情報を聞き、行ってきたのです。

入場は無料ですが、受付に行って入場者名を書かなければならないとの情報もあったのですが、実際に行ってみると不要でしたが、受付のオジサンとの雑談で、10分程の時間を要しました。

最初は、建物の中の展示物から見学しましたが、鉄砲や槍が展示されていた部屋には、日本の刀も展示されていました。ただ、その写真はストロボの光で上手に映っていなかったのです。失敗!

そんな博物館の様子を見てください。
20190825_01
20190825_04
20190825_05
20190825_03
20190825_06
20190825_07
20190825_08
20190825_09
20190825_18
20190825_19
20190825_20
20190825_17
20190825_19
20190825_20
20190825_21
20190825_22
20190825_23
20190825_24
20190825_25
20190825_26
20190825_27
20190825_28
20190825_29
20190825_30
20190825_31
20190825_32
20190825_33
20190825_34
20190825_35
20190825_36
20190825_37
20190825_38
20190825_39
20190825_40
20190825_41
20190825_42
20190825_43
20190825_44
20190825_45
20190825_46
20190825_47
20190825_48

シニアブログにもエントリーしました!!
4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


タイ(海外生活・情報)ランキング

タイ・ブログランキング
 
 


メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。


5

昨年の事。。。8月には、日本で建造された軍艦を見学に訪れた。川向うの海軍歴史公園へ小旅行戦前に横須賀の浦賀ドックで建造された軍艦メークロン号そして、10月には古い車や飛行機を見学にも行った。懐かしぃ~乗り物が展示されている博物館へ 【自動車編】懐かしぃ~乗 ... 続きを読む
昨年の事。。。

8月には、日本で建造された軍艦を見学に訪れた。

川向うの海軍歴史公園へ小旅行

戦前に横須賀の浦賀ドックで建造された軍艦メークロン号

そして、10月には古い車や飛行機を見学にも行った。

懐かしぃ~乗り物が展示されている博物館へ 【自動車編】

懐かしぃ~乗り物が展示されている博物館へ 【航空機編】

本当に、何れの場所も、感動や感激だった。
歴史を考えさせられた。

俺の祖父は、戦争で傷を負い片足が悪かった。
祖父には弟が居たのだが、戦争で東南アジアに来て戦死した。

そして、縁があってタイへ来ている俺が、この地で昔の日本に会えるのが非常に感動に繋がるのだ。

今回も、感動をして来た。
20180426_01
海軍博物館だ。
無料で見学できる。
建物の裏に駐車場があった。
20180426_02

20180426_03
駐車場から展示室に入ると、2艘の船がお出迎え。
20180426_04

20180426_05

20180426_06
そこを歩き進むと魚雷のような物が展示されていた。

そして、建物の正面入り口には、職員が座って居たので挨拶をすると、日本人ですかと聞かれた。
ハイと答えると、昨日も日本人が3名来たんだと言いながら部屋に案内してくれた。
20180426_22
そこは、武器の展示室だった。
20180426_12

20180426_11
これらは、日本製の銃だと言う。
20180426_14

20180426_20
非常に多くの銃が展示されていた。
20180426_15
そして、このような武器の近くには。。。
20180426_16
日本の武士が使う刀もあった。
20180426_19

20180426_18
結構、欧州製の武器が多かった。

そして、更に別の展示室へ。
20180426_23
向こう側の部屋へ。
20180426_24
そこには、ラマ5世の仏壇が。。。
20180426_26
そして、写真も。
20180426_25
使っていた物も。
20180426_27
被っていた帽子も。

そして、建物の外の展示物へ。
20180426_08

20180426_10

20180426_07

20180426_09
見学していた様子を先程の職員さんが遠くから見ていて、俺に声を掛けて来た。

正面の展示物は日本製だと言うのだ。
20180426_29
潜水艦の頭の部分だ。
20180426_30
昇れるようになっていたので行ってみた。
20180426_32
前の部分には機関銃。
そして、振り返って上を眺めると。。。
20180426_31
鉄人28号じゃないけれど、日本を感じてしまいました。

是非行ってみてください!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング