いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から

バンコク在住のオヤジが同年代の皆様に送る応援歌です。

タグ:吉野家

5

今日の写真集。。。バンコクの牛丼屋さんです。 ちょっと恥ずかしくも懐かしい話からですが。。。もう、自分がタイに来た時は、バブルの時代で既に日本人も多く住んでいて、接待や何やら忙しい毎日を過ごし、休日になると昼近くまで寝て、ぶらりと外で食事する際に、牛丼屋 ... 続きを読む
今日の写真集。。。

バンコクの牛丼屋さんです。

 ちょっと恥ずかしくも懐かしい話からですが。。。もう、自分がタイに来た時は、バブルの時代で既に日本人も多く住んでいて、接待や何やら忙しい毎日を過ごし、休日になると昼近くまで寝て、ぶらりと外で食事する際に、牛丼屋へ何度も行きました。
 当時住んでいたのは、スクムビット通りソイ4でした。そこから、ソイ2方面へ歩いた際に、大きなビルがあり、その2階に吉野家があったんです。シーロム通りにも支店が在った記憶があります。重宝しましたが、いつの間にか撤退されて、無くなってしまいました。本当に残念だった記憶があります。そこから、数年間は気軽に牛丼は、食べられなくなりました。
 そして、あくまでも自身の記憶では、2011年にシーコンスクウェアにすき家が開店しました。嬉しかった。
20200503_15
20200503_16
20200503_17
20200503_18
この写真までが、2011年です。当時からメニューは牛丼だけでは無かったんですね。
20200503_19
20200503_20
20200503_21
20200503_22
その後、何度か行っては、メニューも増えてきました。さて、実際に食べた写真は。。。
20200503_23
20200503_24
20200503_25
20200503_26
20200503_27
これは、開店当時のメニューから、パクチーが多いので、パク玉牛丼。
20200503_28
これは何と、プーパッポン牛丼。
一生懸命頑張っての、オープンだったんです!
その後に、吉野家もオープンしたのですが、私が最初に行ったのは、アソークのミッドタウンというビルでした。
20200503_11
20200503_12
20200503_13
20200503_14
お昼休み時間に行きましたが、凄い混みようだった記憶があります。その後も、支店を各地に出されて、ターミナル21にも。
20200503_32
20200503_29
20200503_31
20200503_30
そして、メガバンナーにもオープンしました。
20200503_02
20200503_03
20200503_04
20200503_05
20200503_06
20200503_07
20200503_08
20200503_09
20200503_10
メニューを見ただけでも、凄い努力だなと思います。
一方、すき家は、郊外へも支店を出しましたので、行きましたが、同様に驚きのメニューの多さでした。
20200503_33
20200503_34
20200503_35
20200503_36
20200503_37
20200503_38
20200503_39
20200503_40
20200503_41
20200503_42
20200503_43
20200503_44
20200503_45
20200503_46
20200503_47
若い頃は、日本で非常にお世話になった牛丼屋さん。

頑張って欲しいですね。

ポチッと2箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
  にほんブログ村   タイ(海外生活・情報)ランキング
 
 




メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。
mag2year2019_present_banner_500x500

このエントリーをはてなブックマークに追加

3

新たな食料の買い出し場所となったこんな場所。。。特に車の往来が多い訳では無いが、周囲は住宅地が密集した場所。この商業施設に”すき家”が入居している事は知っていたが、入る事は今まで無かった。もう、随分と昔の話になるが、シーロムとスクムビット通りソイ4界隈に ... 続きを読む
新たな食料の買い出し場所となったこんな場所。。。
20180929_01
特に車の往来が多い訳では無いが、周囲は住宅地が密集した場所。

この商業施設に”すき家”が入居している事は知っていたが、入る事は今まで無かった。

もう、随分と昔の話になるが、シーロムとスクムビット通りソイ4界隈には、吉野家が在った。

良く食べに入ったが、やがて撤退して姿を消した。

そして、再び進出してきたのは2011年。
”すき家”が5月、”吉野家”が8月。

どちらかと言えば、”すき家”に馴染のある俺は、早速食べに出掛けた記憶がある。
20180929_10
これは、2012年に撮影したメニュー。
色々と工夫はしているようだったが。。。
20180929_17
昼時でも店内はガラガラだった。
落胆の”すき家” 

そんな事があったり、最近では中心部へ行く事も無くなったので、非常に牛丼とは遠ざかっていた。

そこで先日に、行ってみる事にした。

すると。。。
20180929_02
お客さんでいっぱいだったのだ。
20180929_03
店頭にはメニュー。
これを見て驚いた。
20180929_04

20180929_05

20180929_06

20180929_07

20180929_08

20180929_09
これは、メニューの全てではない。
まだ他にもある。
20180929_11
お客さんに対して、店員さんが少ないので、てんてこ舞いしている。
なので、お持ち帰りを選択。
20180929_12
部屋で食べる事に。
20180929_13
凄い七味の量。
20180929_14
容器は2段になっていて洒落ていた。
20180929_15

20180929_16
ここ数年は、日本に一時帰国しても、食べられなかったので久々の牛丼。

美味しく食べました。

変貌にお驚きました!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
 
 
 
このエントリーをはてなブックマークに追加