いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から

バンコク在住のオヤジが同年代の皆様に送る応援歌です。

タグ:問題発生

1

今回のコロナウィルス問題。。。タイには、中国人の観光客が多いので、今の状況で済むのかが、本当に分からないと感じている。28日時点での日本領事館からの情報では。。。●タイ保健省は,3月28日時点のタイにおける新型コロナウイルス(COVID-19)の感染状況について, ... 続きを読む
今回のコロナウィルス問題。。。

タイには、中国人の観光客が多いので、今の状況で済むのかが、本当に分からないと感じている。

28日時点での日本領事館からの情報では。。。

●タイ保健省は,3月28日時点のタイにおける新型コロナウイルス(COVID-19)の感染状況について,以下のとおり発表しました。

○新規症例数:109名
○累計症例数:1245名
○新規死亡者数:1名
○累計死亡者数:6名
○累計治癒数:100名

何処で、収まるのかが気になるのだけれど、心配なのは観光地。パタヤ、プーケットなどには多くの中国人が観光で行っていたにも関わらず、今の所は大きな問題には至っていないのは何故?

さて!今までに、何回かタイ国内が混乱した時期がありました。今日は過去の写真をアップしました。色々と混乱したことがありましたね。

来タイの時期はバブル最盛期。そして、その後にアジア通貨危機がありました。

ビル建築がピッタリと止まったし、為替相場も混乱したが、タイ生活には特に影響は無かった記憶があります。

そこから、暫くして、政治的な混乱が続いたき、2006年には軍事クーデターが起こった。

当時、日系の会社に勤務していたが、自宅待機になった覚えがある。

タクシン政権が崩壊した時だった。

そこから、反タクシン派が首相になったり、タクシン派が首相になったり繰り返していた。

個人的には、タイで働かして頂いている立場なので、傍観者ではあった。

しかし、2011年は大変だった。
20180805_01
その時は、オンヌット暮らしだった。
窓からは運河が見えるような場所だった。

その年は、タイでは洪水が発生した。
結果的には、オンヌット付近は被害が無かったが、情報は乱れ飛んでいた。
20180805_02
住んでいた、コンドーは、運河沿いの土地。
20180805_03

20180805_04

20180805_05

20180805_06
こんな事しても、水は入って来るが、少なくとも浮いたゴミは防げるかも?

恐らく、オンヌットにも被害が及ぶとの情報もあったのか?
その時には、どこどこの水門を開けるとか開けないかとかの情報が交錯していた。

そして、俺が被った被害は!
20180805_08

20180805_07
近所に住む住人が、自家用車を守るために、勝手に駐車し始めたのだ。
最上階まで、車がギュウギュウになった。
20180805_09
そして、こんな貼り紙が駐車場のあちこちに貼られた。

もう、遅いだろ!!
ここまで、判らなかったのか??

何故に、駐車許可のステッカーが貼られていない車を大量に入れたのか!!

このステッカーを見た時には、腹立たしさを超えて、ひと儲けの手段で入れたのか?
その位、腹が立った。

この事件が、コンドーを引っ越す切欠になった。

セキュリティーがしっかりした場所を探そうと思った。
20180805_10
ちなみに、この写真はバンナートラッド通りに掛るUターンの為の橋。

車が混んでいるように見えるだろうが、1車線を除いて全てが駐車された車だ。
20180805_11

20180805_12
毎日が不安だったし、店から飲料水が消えた。
ビールなどの飲み物も、少なくなった。

アユタヤ方面が洪水被害に直面したからだ。
北からの物資が入って来れなかった。

しかし、何とか乗り越える事が出来て、暫く経った頃に、アユタヤの先のサラブリのお客さんへ行った際に。。。
20180805_13
トラックの排気管が、こんな風に。

そして、帰り際にロジャナ工業団地に寄ってみると。
20180805_14
洪水の跡が残っていた。
浮いた油だと思う。
20180805_15
電信柱の色の違いが判るだろうか。

さて、次。
2013年から2014年に掛けて起こったデモ騒ぎ。

結果的に、軍事クーデターが再度起こって、現在に至る。
20180805_16
2013年末には、ウドンスック界隈にも、デモ隊がやって来た。
20180805_17
しかし、何故かノリノリ状態。
20180805_18
呼ばれたから来たんだ。
そんな風にも見える。
20180805_19
多くの人の中で、仕切っているような人はサングラスをしているのだ。
20180805_20

20180805_21

20180805_22
音楽もガンガンに流している。
20180805_23

20180805_24
殆どの人が、何かに利用されているとも思える様子に見えた。

そして、年が明けた頃に90日レポートで中心部に出掛けた。
20180805_25
アソーク付近で撮った写真。
20180805_26

20180805_27
道路で座り込みをしていた時があって、その頃の様子である。

何故か舞台まで用意されていたが、訴える人が使うよりコンサートで使う様子にも見えた。
20180805_28
これは、MBK界隈。
テントで寝ている人や、その人達に食料を配るひとでごった返し。
20180805_29

20180805_30
そして、スカイウォークには、こんな看板が設けられていた。
20180805_31

20180805_32

20180805_33
この方今、英国に居るとか居ないとか?

ポチッと2箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
  にほんブログ村   タイ(海外生活・情報)ランキング
 
 




メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。
mag2year2019_present_banner_500x500


このエントリーをはてなブックマークに追加