いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から

バンコク在住のオヤジが同年代の皆様に送る応援歌です。

タグ:大仏

5

最近の楽しみ。。。簡単に言えば日帰り旅行なのだけれど、行く目的を個別に語れば、ダム湖とか洞窟とかの見学が好きだと言えるのだけれど、その好きな中で、巨大な物を見る楽しみが自分の中に存在する。過去には、こんな物を見学した。 このような巨大な物を眺めると、何 ... 続きを読む
最近の楽しみ。。。

簡単に言えば日帰り旅行なのだけれど、行く目的を個別に語れば、ダム湖とか洞窟とかの見学が好きだと言えるのだけれど、その好きな中で、巨大な物を見る楽しみが自分の中に存在する。

過去には、こんな物を見学した。
このような巨大な物を眺めると、何故か元気が湧いて来る。

今回の、DD51型ディーゼル機関車見学の際にも、周辺を色々と探ってみると、巨大な仏像がある公園を発見。しかも、帰り道もさほど遠回りにもならないので寄ってみた。
20191003_01
公園に入ってからも暫く進むと、車が多く駐車された場所があったので日陰に駐車。
20191003_02
この日は、日曜日で久々の快晴だったけれど、人影はまばら。
20191003_03
林を抜けると広場に出て、大仏を発見。
20191003_04
恐らく、人々は太陽を避けて日陰に居ると思われ、ガラガラ。
20191003_07
この大仏は、自身では初めてかな?青銅製だとの事。
20191003_08
階段で少し昇ると、更に景色は殺風景。
20191003_09
そして、この大仏の特徴としては、歩き姿との事らしい。
20191003_12
確かに、足の姿からそれが分かる。
20191003_10
20191003_11
快晴の青空に大仏様。

そんな写真が撮れてラッキーでした。

汗がジワリでした!!
4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


タイ(海外生活・情報)ランキング

タイ・ブログランキング
 
 


メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。


5

ダム湖を出た後は。。。もう一か所の見学地を目指した。何やら有名なお寺らしい。30分程度運転すると、観光バスが何台も連なる場所に到着。車の駐車場は敷地内に在って無料だった。車から出て、建物の方向を眺めると、人の多さが分かった。まずは、お祈り。余り判らない俺は ... 続きを読む
ダム湖を出た後は。。。

もう一か所の見学地を目指した。

何やら有名なお寺らしい。

30分程度運転すると、観光バスが何台も連なる場所に到着。

車の駐車場は敷地内に在って無料だった。
20190313_01
車から出て、建物の方向を眺めると、人の多さが分かった。
20190313_02
まずは、お祈り。
20190313_03
余り判らない俺は、売り子さんに聞いて手順を理解。
20190313_04
金額は、あなた次第と言われて、これを受け取る。
線香の先に付いている紙の中には、小さな金箔が入っている。
線香に火を付けて、お祈りを捧げた後に金箔を仏壇に貼り。
20190313_05
線香は、此処に。
20190313_06
そして、大仏へと向かう事に。
丁度その時に、学生の団体が観光バスで到着。
20190313_07
この大仏様は、BTSサムローン駅近くのお寺にもあるし、各地で見られる有名な方。

しかし、今までで一番の大きさの大仏。
20190313_08
階段の両脇には。。。
20190313_09
20190313_10
頭が3つの象。
そして、階段を上って行くと。。。
20190313_13
このような眺め。
振り返って上を見ると。
20190313_11
折角なので、ぐるりと一周。
20190313_14
20190313_15
20190313_17
非常に作りが細かいように感じる。
20190313_16
土台には、両横と後方に小さな仏像があり、やはり金箔が貼られていた。
20190313_12
最後は、階段を下りて売店へ。
20190313_18
降りた所で、象を見ると参拝客が、口の中にコインを投げ入れて祈っていた。
色々と、タイの雰囲気に触れられた気がした。
20190313_19
売店では、お守りを買ってきました。

是非、行ってみてください!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村



タイ・ブログランキング

 
 


メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。

4

頻繁に利用する高速道路9号線。。。シーナカリンの出口付近で、少し向こうに見える白い像が気になっていた。個人的には、タイに住みながらも、お寺巡りには興味は無いのだけれど、何故か巨大な像を見上げるのは好きで、以前はサムローンの巨大仏像を見に行ったことがある。 ... 続きを読む
頻繁に利用する高速道路9号線。。。

シーナカリンの出口付近で、少し向こうに見える白い像が気になっていた。

個人的には、タイに住みながらも、お寺巡りには興味は無いのだけれど、何故か巨大な像を見上げるのは好きで、以前はサムローンの巨大仏像を見に行ったことがある。
そんな先日に、近くを通った際に、グーグルマップで正確な場所を確認し、行ってみる事にした。

場所は、住宅街の中にあった。
20190307_01
入り口にも白い仏像。
20190307_02
駐車場に車を停めて外へ出るも、人影はまばら。
20190307_03
微かに風で揺れているのか鈴の音が聞こえてくる程度。
20190307_04
とりあえずブラブラ。
20190307_05
20190307_06
20190307_07
20190307_08
20190307_09
仏像は、この建物の正面にあった。
20190307_13
20190307_12
まずは、後ろ姿。
20190307_10
正面に回って歩くと。。。
20190307_11
この像は、いつ建立されたのかは、分からないけれど、白いので汚れが目立つかなと思いきや、非常に綺麗な姿でありました。

ちなみに、お寺は非常に古そうでした。

青空に映えました!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村



タイ・ブログランキング

 
 


10日発行の内容は、何故にあの居酒屋へ行かなくなったのか?その理由を語ります!良かれと思って行っていた行動が裏切られたんです。
メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。

5

先日にサムローン駅で観た光景。。。あれは何かと気になっていた。この辺に来ることは非常に稀だったために、初めて見る光景だったのだ。そして、先日に時間を作って行ってみる事に。スクムビット通りと並行して走る道路沿いに、寺の敷地があった。入り口正面には、このよう ... 続きを読む
先日にサムローン駅で観た光景。。。
20180308_01
あれは何かと気になっていた。
この辺に来ることは非常に稀だったために、初めて見る光景だったのだ。

そして、先日に時間を作って行ってみる事に。
20180308_02
スクムビット通りと並行して走る道路沿いに、寺の敷地があった。
20180308_03
入り口正面には、このような建物。
これは、中国系のお寺かな?

まぁ派手な飾りの割には、周囲は静か。
20180308_04
俺は、宗教には疎いので、何を意味する建物なのかを知る由もなく眺めるだけ。
20180308_06
近くには、運河も流れていて。。。
20180308_07
橋も架けられていた。
20180308_08
橋の中を覗いても人の姿はなし。
20180308_05
駐車場に戻って、大仏へと歩いて向かった。
20180308_09
大仏は敷地の奥に在った。
20180308_10
奥は、公園の様だった。
20180308_11
綺麗な花が咲く近くの建物の屋上を見上げると。。。
20180308_13
調べたところ、この方は1582年生まれのタイ人から非常に信仰されている高僧ルアン・プー・トゥアット様であるとの事だ。
ルアン・プー・トゥアット 

タイ人が首から下げるお守りや、車に置かれているお守りに、良く使われているようだ。

財布を車の中に置いて来てしまい、ポケットの中を調べると、20バーツ札が1枚。
20180308_14
売店へ行くと、お供え物一式が60バーツ。

店員のオバちゃんに、拝み方を教わって20バーツを見せると、ニコッと笑ってこれを差し出してくれた。
20180308_15
よっしゃ!
お線香を、お供えして拝んで帰ろう!
20180308_16
線香と、蝋燭に火を灯し、手を合わせてお祈り。。。
20180308_12
そして見上げると。。。
何か、こっち向いて、頷いた様にも見えました。

そんな事ある訳無いか!?

非常に神聖なお寺でした!!
そう思った貴方は3箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング