いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から

バンコク在住のオヤジが同年代の皆様に送る応援歌です。

タグ:居心地

5

今日の写真集。。。タイ料理店でも、少し洒落たレストラン。バンコクでも、少し郊外に行くと天井が高く、緑に囲まれた場所に建てられたレストランがあります。そんな店を2か所と、中心部に近くても、庶民的な雰囲気を持つ店を紹介します。何れも個性溢れた店で、料理の味も ... 続きを読む
今日の写真集。。。

タイ料理店でも、少し洒落たレストラン。

バンコクでも、少し郊外に行くと天井が高く、緑に囲まれた場所に建てられたレストランがあります。

そんな店を2か所と、中心部に近くても、庶民的な雰囲気を持つ店を紹介します。

何れも個性溢れた店で、料理の味も盛り付けも綺麗で美味しい店です。

最初の店は、シーナカリン通りの激戦地にゆったりとした店内を持つセレブが集うような店でした。そこで、フードコートで良く食べる庶民的な料理であるパッガパオガイを注文すると、何と出てきた姿に驚きました。御飯さえも異なるものでした。
20190616_01
20190616_02
20190616_03
20190616_05
20190616_04
20190616_07
20190616_06
20190616_12
20190616_08
20190616_09
20190616_10
20190616_11
20190616_13
20190616_14
20190616_15
20190616_19
20190616_16
20190616_17
20190616_18

次の店は、セントラルデパート・バンナー店の横に位置する店です。敷地に入ると、そこには小さな舞台が設けられていて、ビアガーデンのような場所があります。建物は、そこから少し奥の場所に在り、周囲は緑に囲まれた静かな店です。料理は、タイ料理の他にも、洋食もあります。夕食に伺うのも良い店と思います。
20190616_35
20190616_24
20190616_23
20190616_25
20190616_21
20190616_26
20190616_20
20190616_27
20190616_28
20190616_29
20190616_30
20190616_31
20190616_32
20190616_33

最後は、エカマイの庶民的な雰囲気を持つ北タイ料理の店です。大変な賑わいの理由は、煮込み料理にあるのではないかと思われます。肉がホロホロと崩れ落ちる位に煮込んだ料理に期待が出来ます。入り口を入ると、直ぐそこには煮込まれた料理が並んでいて、直に見てオーダーが出来ます。
20190616_36
20190616_37
20190616_38
20190616_39
20190616_40
20190616_41
20190616_42
20190616_43
20190616_44
20190616_45
20190616_46
20190616_47
20190616_49
20190616_48
如何でしたでしょうか。

では。

シニアブログにもエントリーしました!!
4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村



タイ・ブログランキング
 
 


メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。

5

今日の写真集。。。タイ料理レストランのスタイルも色々あるのだけれど、今日に紹介する店は、美味しくて、お洒落で、居心地が良い店と感じた3ヶ所です。一人で行くのも良し、接待で行くも良し、家族で行くも良し。まずは、少し郊外になりますが、シーナカリン通りに近い店 ... 続きを読む
今日の写真集。。。

タイ料理レストランのスタイルも色々あるのだけれど、今日に紹介する店は、美味しくて、お洒落で、居心地が良い店と感じた3ヶ所です。

一人で行くのも良し、接待で行くも良し、家族で行くも良し。

まずは、少し郊外になりますが、シーナカリン通りに近い店です。明るい店内で団体客も多く来るようです。
20190526_01
20190526_02
20190526_03
20190526_04
20190526_05
20190526_06
20190526_07
20190526_08
20190526_09
20190526_10
次の店は、エカマイ通りとプラカノン通りの中間地点程の、周囲は住宅が多い場所に在り緑に囲まれた静かな店です。ゆったりとした気分で、食事が出来ます。
20190526_14
20190526_15
20190526_16
20190526_17
20190526_18
20190526_19
20190526_20
20190526_21
20190526_22
20190526_23
20190526_24
20190526_25
20190526_26
20190526_27
20190526_28
20190526_29
最後の店も、住宅地の一角にあるお洒落なレストランです。ここでは、私はマッサマンカレーを食べました。恐らく、初めて食べた味です。感激した思い出があります。

20190526_30
20190526_31
20190526_32
20190526_33
20190526_34
20190526_35
20190526_36
20190526_37
20190526_38
20190526_39
正直言って、非常にお勧めの3店です。

では。良い週末をお過ごしください。

シニアブログにもエントリーしました!!
4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村



タイ・ブログランキング
 
 

メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。

5

先週末のランチ。。。久々にイタリア料理を食べたいとのリクエストから、何処へ行ってみようかと調べると、意外にバンナー界隈には多くの、イタリア料理店が点在することが分かった。その中でも、町外れのレストランに行ってみる事にした。選んだ店は。。。こんな店構え。情 ... 続きを読む
先週末のランチ。。。

久々にイタリア料理を食べたいとのリクエストから、何処へ行ってみようかと調べると、意外にバンナー界隈には多くの、イタリア料理店が点在することが分かった。

その中でも、町外れのレストランに行ってみる事にした。

選んだ店は。。。
20190401_01
こんな店構え。
情緒ある雰囲気。
20190401_02
どうやら、道を進んでいくと住宅地に入るらしい。
20190401_03
店に入ると、イタリア人シェフらしき方から、挨拶を受けた。
我々が、入店した際には、他に客は居なかったが、結果的にはイタリア人らしき家族と、友人同士のイタリア人たちが入ってきて、シェフと交えてイタリア語だらけの会話を聞きながらの食事となった。
20190401_04
何か、都会にはない店作り。
20190401_05
早速メニューを見てみる事に。
20190401_06
20190401_08
20190401_09
20190401_10
20190401_11
20190401_12
注文をすると、直ぐにテーブルに出されたのは。。。
20190401_13
20190401_14
ほかほかで、柔らかいパンと、塩、胡椒、オリーブオイル。
20190401_25
暫くして、お互い同じオーダーをした、ミネストローネ。
20190401_16
多くの種類の野菜入り。
20190401_17
非常に煮込まれた、美味しいスープ。
スープを、食べ終わると、お互いがオーダーしたスパゲッティが運ばれてきた。
20190401_18
相方がオーダーしたスパゲッティ。
20190401_19
俺は、大好きなカルボナーラ。
20190401_20
これに加えて小皿も。
20190401_21
これを掛けて、少しオリーブオイルも。
20190401_22

20190401_23
美味しいの一言です。
20190401_24
余りの美味しさに感激して、1枚のピザを注文し半分づつ持ち帰りました。

美味しくて、居心地の良い店でした!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村



タイ・ブログランキング

 
 

メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。