いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から

バンコク在住のオヤジが同年代の皆様に送る応援歌です。

タグ:工業団地

1

先日は。。。半年毎に開催される、サプライヤーミーティングに参加。お客さんの昨季の実績と来季に向けての予想報告などなどが語られる。場所は、アマタシティーチョンブリ工業団地。以前は、アマタナコン工業団地だった場所。近くには、港もあり、高速道路も2本繋がってお ... 続きを読む
先日は。。。

半年毎に開催される、サプライヤーミーティングに参加。

お客さんの昨季の実績と来季に向けての予想報告などなどが語られる。

場所は、アマタシティーチョンブリ工業団地。
以前は、アマタナコン工業団地だった場所。

近くには、港もあり、高速道路も2本繋がっており、便利な場所ではと感じている。

開催時間は、13時半。

事務所からは、約1時間で、入り口近くまで行くことが出来る。
20190427_01
まずは、その前に昼飯。
此処は、バンナートラッド通りの上を走る高速道路の終了地点から少しの場所。

広大な土地に、駐車場も広いのだけれど、11時過ぎには満杯に近付くほどにお客さんが多い。

恐らく、昼過ぎには駐車場待ちの行列が出来ると思う。
20190427_02
この時、11時40分。
ぐるぐる回って、何とか空きスペースを発見。
20190427_03
1階には、名が知れた店が連なる。
20190427_04
時間は、まだ十分にあるのだけれど、お客さんは工業団地の一番奥に工場を構えるので、フードコートで素早く済ませる。
20190427_05
恐らく、1階の半分近くのスペースを占めるほどに広いフードコート。
20190427_06
色々な食事が出来るが、ほぼタイ料理。
20190427_07
色々と悩んだが。。。
20190427_08
この店の、パッガパオガイに決めた。
20190427_09
こんな看板がぶら下げられていたので。
20190427_10
激辛の薄緑色の辛子は避けて食事。
20190427_13
食事後に、団地の奥へ。
20190427_14
工業団地内は、所々に段差が設けられていているので、高速走行は出来ない事もあって、入り口付近から30分以上は掛っただろうか。
20190427_15
お客さんが近年に建設した新しい工場は敷地も広く、この日は快晴で猛暑。

ミーティング会場に汗だくで入りました。

2時間のミーティングでした!!
4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村



タイ・ブログランキング

 
 
メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。

3

先日は。。。或る日本人の方からの紹介で、プラチンブリ県のカビンブリに存在する工業団地の日系企業へ訪問する事となった。実は、7、8年前にも訪問経験があるが、聞くと当時の赴任者は全て帰国しているとの事。記憶を辿ると、カビンブリと言えども、その奥に在った気がす ... 続きを読む
先日は。。。

或る日本人の方からの紹介で、プラチンブリ県のカビンブリに存在する工業団地の日系企業へ訪問する事となった。

実は、7、8年前にも訪問経験があるが、聞くと当時の赴任者は全て帰国しているとの事。
記憶を辿ると、カビンブリと言えども、その奥に在った気がすると思い、随分と余裕を持った時間に出発。

グーグルマップで確認すると、2時間12分を要するとの情報。

アポの時間は13時。
出発は、9時45分となった。
20190129_01
会社からは、高速に乗りチャチュンサオ出口で降りて、チャチュンサオの街を目指し、国道304号線に向かう為に、この交差点で右折する。
20190129_02
右折して暫くして、給油の為にガソリンスタンド。
エッソのポイントカードを持っている為に、可能な限りエッソで給油。
20190129_03
今回は、900バーツ分が入った。
20190129_04

20190129_05
此処は、珍しくガラーンとしたスタンド。
20190129_06
売店で、アイスを買って先を目指す。
20190129_08
信号で止まると前方に、田舎で良く見る高く荷物を積んだピックアップトラック。
20190129_10
更に進むと、道路に沿って植えられた木にピンクの花が咲いていた。
20190129_09
もう、此処は田舎道。
20190129_11
そして、プラチンブリ県カビンブリへ入った。
此処から更に奥へと進む。
20190129_12
この向こうに見える交差点を左折して暫く行くと304工業団地。
多くの日本企業が入居する。
日本人が入居するコンドーやアパート周辺には日本食レストランや居酒屋も近年は増えていると聞く。
20190129_13
お客さんまでは、15分程度の距離に入ったので、トイレ休憩。
20190129_14
此処は、PTTのガソリンスタンド。
20190129_15
その多くは、色々なテナントが店構えをしている。
20190129_17
時計を見ると、食事の時間は無し。
20190129_07
パンを買って出発。
20190129_18
グーグルマップの案内を使って行って、何とかお客さんの工場を発見。
20190129_19
アポ時間ギリギリに到着しました。



3時間と少しの旅でした!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
 
 

メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。

4

先日に。。。購買担当の同僚から連絡が入った。カビンブリ工業団地で昨年から操業を始めた日系企業にアポイントを入れて欲しいといった内容だった。それまでも、色々な件に関して日本と関わる事の依頼は、社長を含めて受けて来た。特に日系企業に関しては、訪問依頼をすれば ... 続きを読む
先日に。。。

購買担当の同僚から連絡が入った。

カビンブリ工業団地で昨年から操業を始めた日系企業にアポイントを入れて欲しいといった内容だった。

それまでも、色々な件に関して日本と関わる事の依頼は、社長を含めて受けて来た。

特に日系企業に関しては、訪問依頼をすれば、まず断られることは無いのだが、他国の方々からすれば壁が高いように感じるのかもしれない。

まずは、ネット検索するものの、情報が少ない。
よって、日本側の情報から、どのような企業かを調べると、詳細が分かった。

購買が、興味を示す概要が掴め、直接にタイ工場に電話をすると、受け付けてくれた女性が日本語を話し、スムーズにアポイントが取れた。

工場が在る場所は、カビンブリ工業団地だ。
事務所からは、170km弱の位置であるが、殆どが一般道を走るので、余裕を持って出発。
20181116_01
社用車を、購買担当の彼の運転。
彼は、台湾人だが、タイの大学を卒業なので、タイ語はベラベラ。
英語も上手。

訪問先へ向かう途中からは、我々の工場側の材料担当者も加わった。
20181116_02
我々のような、ローカル企業は、タイの実態を良く知るので、新規参入してきた企業の助けが可能な場合がある。

例えば、許可が必要な廃棄物を有料ではあるが、引き取る事も出来るなどなど、お互いがWinWinになれる場合が結構あるのだ。

ローカルとしての強みがあるのだ。

昼も近くなったので、ローカルの食堂へ入る事に。
20181116_04
道路沿いの、こんな店。
20181116_05
驚いた事に、初老の夫婦2組グループが座って居て、何と日本人。
この日は、平日。
そして、私服だったが。旅人ではなさそう。
20181116_06
料理は、購買担当者が注文するも、パカパオガイを入れてもらった。
20181116_08

20181116_11

20181116_10
そして、御飯は大皿に盛られてやって来た。
20181116_09
グリーンカレーを少し摘まんだが、パカパオガイをメインに食べるが、激辛。
しかし、美味しいので頑張って食べるが、鼻水が止まらない程に辛い。
20181116_13
全部は、食べ切れずも満足。

その後に、再び出発する。
20181116_03
途中、検問渋滞に入るも止められずにセーフ。

何とか到着して、ミーティング。

最初は、日本人同士で話すも、内容からして、お客さん側も担当者を数名呼んでの会議に移行。
20181116_12
次回は、お客さん側が我が社の工場へ来ることになりました。

工場の立ち上げは大変なのでしょうね!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
 
 





3

先日は。。。久々となるカビンブリへと向かった。現在、日系企業で製作してもらっている日本向けの商品を、ローカル企業に移管できるか?自動車部品であれば、非常にシビアになるところだが、そうではない商品。見積金額は、一発でOKが出た。しかし、工場を見学して、そして ... 続きを読む
先日は。。。

久々となるカビンブリへと向かった。

現在、日系企業で製作してもらっている日本向けの商品を、ローカル企業に移管できるか?
自動車部品であれば、非常にシビアになるところだが、そうではない商品。

見積金額は、一発でOKが出た。

しかし、工場を見学して、そして日本側と検討してから決めたいとの意向を受けての出動。

俺としても、何とか先に進ませたい。

事前に自社工場がある地図を送付し、現地集合とした。

事務所からは、150km弱の距離。
集合時間は、13時。

途中で渋滞も予想されるので、10時に出発。

先日の動物農園へ行った際のコースと同じく、国道314号線をチャチュンサオ方面へと向かった。



IMGA0586
この304号線へと向かう交差点から、更にもう少し先へ進むと、大きなピンクの象で有名なお寺がある。
そして、此処を右折するとカビンブリへと向かう。
IMGA0587
待っている間に花屋さんが来たので購入。
20バーツ。

此処まで来る手前には、大きな車の工場が数年前に完成。


道路も広がった。

この周辺に工場が在れば、輸出の港でもあるレムチャバン港には、大きな街を避けて行けるので、車の工場が多い。

また、右折して暫く行くと。。。

ゲートウェイ工業団地へ通じる道もある。
この団地にも車関係の工場が多い。
IMGA0591
カビンブリは、プラチンブリ県の中に在る。
その少し手前で、早目の昼食。
IMGA0594
パンを買って食べる事に。
IMGA0595
お~いお茶があって感激。
田舎に行けば行くほどに棚に並んでいない事が多い。
IMGA0599

IMGA0600
25バーツと安かったが、イマイチかな。

そして、出発。
IMGA0602
プラチンブリに入った。
暫くすると左手には、こんな工業団地が見えて来る。
IMGA0604
昔ならば、ロジャナと聞けば、アユタヤ。
洪水問題が起こった際に、この周辺は被害が無かったので、近年に開発された工業団地。

道路も整備され、港までも比較的容易に行ける。
IMGA0607
時間調整で、少しだけ入ってみた。

ずっと先まで行って、Uターンして入り口方向を眺めると。
20180720_13
右手前の建物から、ずっとずっと向こうまで巨大な車の工場。

ラヨーンと並んで、この周辺は自動車関連の工場が多い。

俺が勤める会社の工場は。。。
20180720_16
田舎道の先、ずっとずっと先。
20180720_15
無事到着しました。

お客さんも直ぐに到着しました!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
 
 
 

3

先日は。。。新規のお客さん開拓に、アマタシティー工業団地へ行く事に。社名は、恐らく殆どの日本人は聞いた事が有るだろう会社なのだが、本業はあまり知られていない。偶然にネットで判り、何とかコンタクトに成功しての事だ。場所は、パタヤへ向かう途中から、内陸部に入 ... 続きを読む
先日は。。。

新規のお客さん開拓に、アマタシティー工業団地へ行く事に。

社名は、恐らく殆どの日本人は聞いた事が有るだろう会社なのだが、本業はあまり知られていない。

偶然にネットで判り、何とかコンタクトに成功しての事だ。

場所は、パタヤへ向かう途中から、内陸部に入り、暫く走った先に在る。
アポイントの時間は、午前10時半。

通常であれば、2時間弱の行程なのだけれど、部屋を7時少し前に出た。

バンナートラッド通りを、チョンブリ方向へ向かい、途中からモートウェイと言われる高速7号線に入って向かった。

その途中からは、何故か車が非常に少ない事に気が付いた。
20180119_01
ガラガラ。

高速料金所などの様子が変化した事は気が付いていたが、チョンブリバイパスに入り、レムチャバン港へ向かう道路と交わる箇所に来て驚いた。
20180119_11
此処から、港とは反対側に向かって走ろうと思っていたのだが、様子が以前とは違うのだ。
20180119_10
チョンブリバイパスと呼ばれていた道が有料化になっていたのだ。
もしかすると、それによってガラガラになったのか?
側道を利用する人が増えたか。。。

もう、随分昔になるが、パタヤが大好きだった時代は、片側2車線の田舎道だった。
それから、交差点には橋が掛かり、道路も広げて、高額な費用を要しただろうから、仕方無しだろうな。
20180119_02
内陸部へ向かい。。。
20180119_05
信号でストップ。
20180119_04
此処は、車を製造する工場や、関連する工場が立ち並ぶ工業団地。
よって、日本人も多いだろう団地だ。

昔は、頻繁に来ていた工業団地。
20180119_12
随分と昔に、バンコクに在った店が引っ越しして来ていて驚いた事があったが、今も店が続いている事を願うばかり。
20180119_09
そして、2時間半近くを要して到着。
休憩を挟んで。。。
20180119_06
お客さんの工場に到着。
20180119_07
場所は、入り口を入って数十分の場所。

商談は、短い時間で終わってしまいました。。。

トホホ。

また次頑張ります!!
そう思った貴方は3箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング


3

俺は以前。。。タイで、電子部品を製造販売する日系会社で営業職をした経験がある。今でも、そうではあると思うが、タイは家電を製造する工場が非常に多かった。お客さんによっては、年に一度程度、サプライヤーを集めて、ゴルフ大会を開催したりしていた。或るお客さんでは ... 続きを読む
俺は以前。。。

タイで、電子部品を製造販売する日系会社で営業職をした経験がある。

今でも、そうではあると思うが、タイは家電を製造する工場が非常に多かった。

お客さんによっては、年に一度程度、サプライヤーを集めて、ゴルフ大会を開催したりしていた。

或るお客さんでは、会費はゴルフ代の2倍強。
しかも、お土産を持参するのも必須。

何故に、会費が2倍強もするのか??
何故に、お土産持参必須であるか??

お客さんも大会に参加するので、プレー代はサプライヤー側が支払うのだ。
お土産は、大会の表彰の際に、成績優秀者に景品として渡すのだ。

ほんの一部ではあるが、そんな世界も経験した。
それが、電機業界の恒例になっているとは思わない。
あくまでも、特殊なケース。

その他には、半年に一度に前期の実績と、来季の計画を発表するサプライヤーズミーティングなるものを実施する会社もある。

一般的な日系企業は、前期が4月から9月、後期が10月から3月であるから、それが終了する都度に発表会が行われる。

当然、開催しない企業もある。
俺が、担当するお客さんでは、1社が開催する。

ちなみに、自動車業界のお客さん。
ゴルフ大会を開催しているかは不明。
少なくとも、招待状は来ない。

その発表会が、先日行われた。
20171111_01
場所は、アマタナコン工業団地。
バンナートラッド通りを出て、チョンブリバイパスへ向かう道の手前にメイン入り口がある工業団地だ。

昨年までは、この入り口を入り5分程度の場所に工場があった。
よって、随分と以前からタイへ進出した会社である。

今では、タイでは多くの自動車が生産されている。
もう、工場を拡大する敷地が無くなり、奥の奥に今年になって新社屋が完成し移転した。
20171111_02
俺が、今の会社へ入って数か月後に商談に出向き、商談が成立した会社だ。
20171111_03
周囲は、更地が広がるが、工場建設が進められている。
20171111_04
比較的にバンコクに近い事もあり、多くの日系企業の工場がある。
20171111_05
開始30分前に到着。
20171111_06
入り口で、資料を受け取り着席。
その後に、各部門から実績と計画の発表が行われた。
20171111_08
この会社で製造される部品は、業界トップの自動車ではない部品が殆ど。
個人的感覚では、近年において、業界トップではない会社の頑張りが目立つような気がする。

実績と計画を聞いても、それを感じた。
20171111_07
質疑応答も含めて、2時間ほどで終了。
20171111_09
休憩時間に渡されたお土産。
20171111_11
帰宅途中に寄り道。
20171111_12
スマホホルダーを発見。
20171111_13
旧スマホは、使い物になるのでしょうか??

無いよりはマシ!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村