いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から

バンコク在住のオヤジが同年代の皆様に送る応援歌です。

タグ:歯の治療

3

この日は歯の治療の予約日。。。初日に、院長と相談した内容のメインとは、取れた詰め物を、再度詰め直すのか?という事だった。他の選択肢としては。。。今は、歯と同じ色の物を被せるやり方もあり、それを推奨するとの話だった。予想金額を聞くと、少し高めではあるが、そ ... 続きを読む
この日は歯の治療の予約日。。。

初日に、院長と相談した内容のメインとは、取れた詰め物を、再度詰め直すのか?という事だった。他の選択肢としては。。。
20200326_17
今は、歯と同じ色の物を被せるやり方もあり、それを推奨するとの話だった。予想金額を聞くと、少し高めではあるが、その方が長持ちするのだと言う。
20200326_01
それを行うためにも。次回は歯茎を削らなければならないとの話だった。
20200326_02
少し悩んだけれど、被せる方を選択した。
20200326_03
そして、この日は歯茎の医師からの治療日。
20200326_04
入り口で、手を洗い体温測定。
20200326_05
予約した時間は、13時。
20200326_06
この日は、久々の雨だった。
20200326_07
暫くすると呼ばれて診察室へ。
20200326_08
医師の指示でレントゲンを撮る。
20200326_09
何度か撮り直し。
20200326_10
その後に麻酔を注射され、顔には口の部分が空いた布を被せられ、手術。ゴリゴリと音が顎伝いに伝わって来た。
20200326_13
結局、終わったのは1時間半後。長かった。
20200326_14
支払いを待つ事、10分程度。
20200326_15
支払いの際には、薬を渡されました。
20200326_16
残り数回程度です。

ポチッと2箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
  にほんブログ村   タイ(海外生活・情報)ランキング
 
 




メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。
mag2year2019_present_banner_500x500


このエントリーをはてなブックマークに追加

3

先日に。。。以前に治療した歯の詰め物が無くなっていた。歯医者に行かなければと思いつつ、面倒な気分が勝って、放っておいてしまった。しかし、日が経つにつれて穴は大きくなり、再び通う事を決意。ウドムスック駅近くの歯科医院に連絡をする事にした。院長はタイ人男性だ ... 続きを読む
先日に。。。

以前に治療した歯の詰め物が無くなっていた。歯医者に行かなければと思いつつ、面倒な気分が勝って、放っておいてしまった。

しかし、日が経つにつれて穴は大きくなり、再び通う事を決意。ウドムスック駅近くの歯科医院に連絡をする事にした。院長はタイ人男性だが、日本語が流暢。以前に連絡方法を尋ねると、LINEでと言われたので、試してみると。。。
20200320_01
もう、即決だった。
20200320_02
そして、通院開始当日。
20200320_03
少し早めに到着。
20200320_04
入り口を入ると、コロナ対策。
20200320_05
手を洗い、体温測定。
20200320_06
そして、以前から必ず行っている血圧測定を行った。全て異常なし。
20200320_07
そして、ソファーに座って、暫くするとお呼びがかかった。
20200320_09
院長と再会して、事情を話すと、まずは歯の状況を見てもらった。
20200320_10
すると、レントゲンを撮ってから、今後の方針を決めたいと言うので、別室に移動。
20200320_08
レントゲン撮影は、直ぐに終了。
20200320_12
元の部屋に戻り、話し合いを開始。
20200320_11
歯の詰め物が取れて、中を見ると虫歯部分が歯茎よりも奥が深い部分まで及んでいると言われた。よって、今回は詰めるのではなく、キャップを被せようと勧めてくれた。金歯や銀歯では無く、歯の色と同じものがあるのだと。その為には、次回は歯茎を削らなければならないとも言われた。虫歯の底と同じ部分まで削るのだと。

大体の予算も聞いて合意。
20200320_13
受付に戻って、支払い待ち。
20200320_14
暫くして呼ばれて支払い完了。
20200320_15
今後、数回の治療が必要と言われました。

頑張ります。

ポチッと3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ
にほんブログ村




タイ(海外生活・情報)ランキング

 
 




メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。
mag2year2019_present_banner_500x500


このエントリーをはてなブックマークに追加

5

今日の写真集。。。或る日に、前歯が折れたことを切欠に歯の治療を決断するも、日本人相手の歯医者は高価ではないかと懸念して、当時住んでいたウドムスックの駅近くの歯医者に、思い切って入ってみたところ、何と驚く事に医院長は大の日本好き。留学経験もあり、頻繁に日本 ... 続きを読む
今日の写真集。。。

或る日に、前歯が折れたことを切欠に歯の治療を決断するも、日本人相手の歯医者は高価ではないかと懸念して、当時住んでいたウドムスックの駅近くの歯医者に、思い切って入ってみたところ、何と驚く事に医院長は大の日本好き。留学経験もあり、頻繁に日本へも行く。

「しゅんさん。新潟県の長岡の花火大会って行ったことありますか?今年行くんですよぉー」
なんて事を、行って来るような気さくな方で、結局、何の苦労も無く治療が完了し感激。

それを、切欠に歯に問題が生ずれば、医院長にコンタクトして、行く日にちを決めれば、その日に診断してくれて、完治までのスケジュールを決めてくれ、治療担当者に通知までしてくれるんです。

後は、それに従って通えば完治です。

今日は、直近で行った歯の詰め物が取れた際の治療の様子を紹介します。

1日目。
20200301_01
此処の歯の詰め物が、取れてしまった。
20200301_02
20200301_03
20200301_04
20200301_05
20200301_10
事前に連絡しての通院開始。
20200301_07
お医者さんは、治療個所やら何やらで、細かく担当が分かれているので、初日は歯のチェック。
20200301_06
行くと、直ぐに呼ばれる。
20200301_08
20200301_09
もう、医院長とは全て日本語。しかし、日本人を治療する機会は、当初は無かったようだ。
20200301_11
全てお任せで、日程を作成してくれて治療は次回スタート。

2日目。
20200301_04
20200301_12
待合室で待っていると、呼び出される。
20200301_13
血圧チェック。
20200301_14
その後に、担当医に呼ばれる。
20200301_15
今日は、レントゲンを撮りますと言われる。
20200301_16
その後にチェック。
20200301_17
神経を抜きましょうと。
20200301_18
オペ終了。

20200301_16
再びレントゲン。
20200301_19
20200301_20
その後は、再び待合室。
20200301_21
20200301_22
受付に呼ばれて、支払い完了。

3日目。
20200301_23
20200301_24
予約制なので、受付に座る時間も、10分がせいぜい。直ぐに呼ばれる。
20200301_25
20200301_26
毎回、先生は異なる。
20200301_27
20200301_28
今日は、詰め物を入れる治療。
20200301_29
20200301_30
20200301_33
20200301_31
詰めては、レントゲンで確認。それを先生が納得するまで繰り返す。
20200301_32
終了。
20200301_34
最終日。
20200301_35
この日は、医院長。
20200301_36
20200301_37
直ぐに呼ばれて、医院長自身で最終確認作業。
20200301_38
終了。
20200301_39
医院長曰く。
「しゅんさん。最近はLINEを使うようになったので、コンタクトはLINEでね。」
渡し曰く。
「先生は感じ大丈夫?」
医院長曰く。
「当たり前でしょ!!」

ポチッと3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ
にほんブログ村




タイ(海外生活・情報)ランキング

 
 




メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。
mag2year2019_present_banner_500x500


このエントリーをはてなブックマークに追加

4

前回の治療が最終日と思たのだが。。。会計時に、もう一回だけ来て欲しいとの事だった。俺が通う歯科医院は、非常に無駄なく仕事をするので、感心する。予約日が近付くと、必ず確認電話が掛かって来る。今回も前日に予約確認の電話が入った。予約時間は17時。専用駐車場に ... 続きを読む
前回の治療が最終日と思たのだが。。。

会計時に、もう一回だけ来て欲しいとの事だった。

俺が通う歯科医院は、非常に無駄なく仕事をするので、感心する。

予約日が近付くと、必ず確認電話が掛かって来る。

今回も前日に予約確認の電話が入った。

20180828_02
予約時間は17時。
専用駐車場に車を駐車して、10分前に入った。
20180828_03
待合室で待っていると、直ぐに呼ばれた。
20180828_04
今回は、前回とは違う先生。
治療確認をされた。
20180828_05
結果的には、問題無しとの判断のようだ。

そして、現在より良き治療を望むのならと、幾つかの選択肢の説明があった。

なるほど、判りましたと、俺の結論。
20180828_07
会計は少し待って、呼ばれた。
20180828_09
これで、今回の治療は終了。

ここで、おさらい。

この歯医者は、医師が複数登録されている。
20180828_10
しかし、常駐では無い。
患者の状況と、それに対応する先生を院長が仕切っていると思われる。
20180828_11
この方が、院長で日本語が達者。

よって、日本人の方が、此処で歯の治療を望む場合は、事前に院長の予約が必要となる。

俺は、3年前に半年間、治療に通って院長先生とは何回か途中確認やら何やら話す機会があった。

俺が、ブログで発信している事を、現在は院長は知っている。

俺から言ったのではなく、ブログを読んで通う日本人が増えた事を不思議に思った院長が、その日本人から聞いたらしい。
20180828_12
今回も、最初は院長のアポを取得してから行った。
タイ人から電話をしてもらってアポを取ったのだが、本人と話すと、最初はLINEでコンタクトを頂く事も可能との事。

漢字とか大丈夫?
そう聞くと、問題無いよう!!と明るく回答が来た。

医者の雰囲気もあるのだが、陽気な人でもある。

そして、初日には院長が、歯の全体を確認してくれる。

そこで、問題点と治療の方法やら、選択肢やら掛るだろう金額に関しても話し合う。

それが決まれば、院長が全てをセッティングしてくれる。

以降、予約によって専門が別れた担当医が治療にあたってくれる。

会話は、タイ語か英語。

しかし、会話する機会は非常に少ない。
殆どが、最初と最後の挨拶。

治療の経過は、タブレットで確認している。

通うのは、3年前と今回であるが、非常に流れがスムーズでイライラ感を味わう事が無い。

いったい、いつ終わるんだろうか?
全体で幾らぐらいお金が掛るのだろうか?

それが、初日でだいたいが判るので、気分良く通える歯科医院であります。
20180828_01
場所は、BTSウドムスック近く。
スクムビット通りに面した場所です。

治って安心!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
 
 
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

3

この日は、歯の治療の日。。。前回は、歯の神経を抜いた。麻酔をして治療をし、麻酔が切れても痛みは無かった。この日の予約も前回と同じ先生。個人医院ではなく、多くの先生が専門の役割を持ち、手分けをして治療に当たる病院だ。よって、待合室も広く、多くの患者がやって ... 続きを読む
この日は、歯の治療の日。。。
20180821_11
前回は、歯の神経を抜いた。
麻酔をして治療をし、麻酔が切れても痛みは無かった。
20180821_12
この日の予約も前回と同じ先生。
20180821_13
個人医院ではなく、多くの先生が専門の役割を持ち、手分けをして治療に当たる病院だ。
20180821_14
よって、待合室も広く、多くの患者がやって来る。
20180821_07
診察室も複数あり、機能が充実している。
20180821_01
少し予約時間より早めに行くも、直ぐに呼ばれて治療が始まった。
まずは麻酔注射。
20180821_05
この日は、ヤスリの機械は少ししか使わず手作業の治療が殆ど。
20180821_02
何度も、口を濯いだ。
20180821_03
そして、数回レントゲンを撮った。
かなり、細かい作業の様子。
そして、慎重に治療をしているようだ。
20180821_06
5回目のレントゲンを撮った時に、俺の方に振り向いてニコリ。
20180821_08
どうやら、根っこの治療だったようだ。
20180821_09
約1時間半の治療が終了。
20180821_10
少し待って、会計も終了。
20180821_15

恐らく次回で終了でしょうか。

痛い!が1だけありました!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
 
 
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

3

この日は歯の治療の日。。。前回に行った際は、日本語を流ちょうに話す院長を予約し、歯の治療箇所を確認して貰い、手順とスケジュールを決めた。今回は、レントゲンを撮って、虫歯の進行具合を確認し、状況によっては神経を抜くと言う。院長曰く、恐らく神経は抜く事になる ... 続きを読む
この日は歯の治療の日。。。
20180814_01
前回に行った際は、日本語を流ちょうに話す院長を予約し、歯の治療箇所を確認して貰い、手順とスケジュールを決めた。

今回は、レントゲンを撮って、虫歯の進行具合を確認し、状況によっては神経を抜くと言う。

院長曰く、恐らく神経は抜く事になるだろうとの事。
20180814_02
これが、待合室。

此処に入ると直ぐに、受付の人が来て名前を聞かれる。
20180814_03
そして、まずは血圧を測定。
問題無し。
20180814_04
治療する歯は、赤い部分。
詰め物が取れて、暫く放って置いたので、虫歯になった。
冷たい水を飲むと、僅かに痛さが出て来たので、慌てて治療を始めた。
20180814_05
待つ事、10分足らずで呼ばれた。
20180814_06
指定された部屋へ向かった。
20180814_15
この歯科医院は、役割分担が細かく決められていて、今日は神経を抜く担当医。
20180814_07
女性の歯科医師だった。
20180814_08
レントゲンを撮った後に、治療開始。
20180814_09
女医さんは最初に、英語で話すかタイ語で話すか聞かれたが、結果的には、”痛かったら手を挙げてください”程度の会話しか無かった。

まずは、顔に口の部分だけ丸く開いた布を掛けられてから、麻酔を注射。
今の麻酔注射は、針を刺した際の痛さは殆ど感じられない。

一旦起こされてうがい。

もう、その時点で、麻酔は効いていた。

その後に、ヤスリの音を鳴らしながら治療。

何度かうがいして、30分以上の治療が続いて、一旦終了。
20180814_08
再びレントゲンを撮って、最終確認して終了。
20180814_10
麻酔が切れたら痛みが出るかもとの説明を聞く。
20180814_11
会計を待つ。
20180814_13
15分程待っただろうか。。。
20180814_12
会計と、次回の予約。
20180814_14
結果的には、その後に痛くなることも無く、安心できました。

スタッフも先生も手際が良いです!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
 
 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加