いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から

バンコク在住のオヤジが同年代の皆様に送る応援歌です。

タグ:海岸

3

の写真をアップしていますが、想い出と言えば個人的にはパタヤを外せません。何とも、バンコク生活に疲れて充電へと行ってた時代があります。今回は、約7年から8年前の写真をアップします。当時は、日本人観光客は少なく、夜の街を歩いていても”あなたぁ”とか”いらっし ... 続きを読む
の写真をアップしていますが、想い出と言えば個人的にはパタヤを外せません。何とも、バンコク生活に疲れて充電へと行ってた時代があります。

今回は、約7年から8年前の写真をアップします。当時は、日本人観光客は少なく、夜の街を歩いていても”あなたぁ”とか”いらっしゃいませぇ”とかの声も聞こえず、解放感に浸りました。

最初は、友人と一緒に行く事が多かったのですが、後にはより開放感に浸るべく一人旅が多くなりました。

しかしながら、既にロシア人や中国人の観光客が多くなりつつある時代で、変化の兆しはあったと思います。もう、行かなくなってから5年以上過ぎたかな?決して嫌いになった訳ではありませんが、趣味嗜好に変化があったようで、考えがその方向へ行かなくなっただけです。

しかし、こうして昔の写真を眺めると懐かしさいっぱいです。

まず最初は、日本からの友人と行ったビーチ沿いの高層ホテルからの写真です。
20190929_01
20190929_03
20190929_04
20190929_05
20190929_06
20190929_08
もう随分と昔の事なので記憶に薄いですが、ウォーキングストリートからは遠い北の方の高層ホテルからの景色でした。

次は、そこからセカンドロードへ出ていきますと、こんな面白い物が展示販売されていました。
20190929_09
20190929_10
20190929_11
20190929_12
20190929_13
20190929_14
20190929_15
凄いですよね。自身は芸術音痴ですので美術館にて有名な絵を見てもがん激しないタイプなのですが、これは面白かった。

次は、パタヤの海岸でウダウダした際の写真です。後にも先にも、この時が初めてでした。海岸でボーっとしたかったのですが、流石にタイ。売り子さんは来る。ハトは来るで落ち着きませんでした。
20190929_16
20190929_17
20190929_19
20190929_18
20190929_20
20190929_21
20190929_22
20190929_23
20190929_24
パタヤでは、場所を探さないと、海岸でのんびりは出来ないと知った日でした。

次は、日本人が多く泊まるホテルの近くでの写真です。パタヤにもカラオケがあるんですねぇ。
20190929_25
20190929_26
20190929_27
20190929_28
20190929_29
20190929_30
ちなみに、私は一切興味を抱く気持ちは沸いてきませんでした。それはそうです。何故にパタヤに来てカラオケ??意味が分かりません。パタヤの意味がないじゃないですか!!

最後は、やはりHopfですね。
20190929_33
20190929_31
20190929_32
20190929_34
今は店名が変わりましたが、私の中ではHopfです。

いつかパタヤへ!!
4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


タイ(海外生活・情報)ランキング

タイ・ブログランキング
 
 


メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。


5

先日に。。。近くを通りかかったので、バンプーの海を見学に寄った。場所は郊外のスクムビット通り沿い。今年に入って3回目の訪問。過去の景色には大きな変化があった。(年初)(6月)今回は、変化があったのか?そんな興味があった。入り口には蟹の像が置かれているが、 ... 続きを読む
先日に。。。

近くを通りかかったので、バンプーの海を見学に寄った。場所は郊外のスクムビット通り沿い。今年に入って3回目の訪問。過去の景色には大きな変化があった。
(年初)

(6月)

今回は、変化があったのか?そんな興味があった。
20190810_01
入り口には蟹の像が置かれているが、バンプーのプーの意味は蟹。
20190810_03
駐車場に車を停めて徒歩で向かう。
20190810_04
此処は、海に突き出た場所にレストランを含む施設が在り、バンプーリゾートと呼ばれている。
20190810_05
海岸に出ると一見して、6月とは違う。引き潮が緩くなっていた。
20190810_06
20190810_07
写真では、分かり辛いかと思うが、海には小鳥が浮かんでいるのが見えた。
20190810_08
6月の引き潮よりは、海水が多く、何かが動いている様子が見えた。
20190810_09
これも分かり辛いが、中心には鳥の姿も見える。どうやらエサ取りだ。
20190810_10
20190810_11
次に、この場所から左側の海の景色を見る事に。
20190810_12
遠くに薄っすらと、パタヤ方面の山が見えた。
20190810_13
海岸の砂地には、海水が浸り何かが動いている。それも、大量の何かが。
20190810_15
動いているのは、何なのかを写したいと思うが難しい。
20190810_19
何とか成功!!
20190810_25
どれくらいの大きさだろうか?幅が2cmあるかないか程度。その蟹が、穴を掘って住家にしているようで、何か危険を感じると穴に入るのだ。
20190810_23
そして、少し駐車場方向へ戻って、藪に入る直前にも、何かが動いた。
20190810_24
魚だ。それも、泳いでいるようで、地面を這っているようで。
20190810_26
1月には、多くの鳥の群れが飛び回り、6月には引き潮で、砂浜がカサカサになり、今回は海水が少し浸る事により、動物が現れてきた。

地球は回っているんですね。

シニアブログにもエントリーしました!!
4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村



タイ・ブログランキング
 
 


メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。

5

今回の旅。。。以前から機会があれば行ってみたいと思い続けていた場所へ行く事に。 場所は、こんな所にある。距離は、片道で230キロほど。その工程の殆どは一般道なので、前日は早目に就寝。そして、夜明け前の4時半に出発。幸いに交通量も少な目で、順調に走り続けた。国道 ... 続きを読む
今回の旅。。。

以前から機会があれば行ってみたいと思い続けていた場所へ行く事に。
場所は、こんな所にある。

距離は、片道で230キロほど。その工程の殆どは一般道なので、前日は早目に就寝。
20190723_01
そして、夜明け前の4時半に出発。幸いに交通量も少な目で、順調に走り続けた。
20190723_02
国道35号線で西へ向かい、国道4号線に出てからは、南へと向かった。
20190723_03
4号線を走り続けると、夜が明けてきた。
20190723_04
そして、夜が明けたころには、ペッチャブリー県の外れまで来ていた。
20190723_05
そして、プラチュワップキーリーカン県へ入る。
20190723_06
明るくなった頃に、向こうに山が見えてきた。まずはの目的地は、山の左側の海岸だ。
20190723_07
近付くに連れて、山肌が変わって来た。
20190723_08
最初の目的地は、もう直ぐそこ。
20190723_09
20バーツ支払って駐車場に到着。
20190723_16
此処から、船で向かうようなのだが、どう行動してよいやらウロウロしていると。。。
20190723_15
周辺を掃除していた女性が流暢な英語で話しかけて来てくれて、説明をしてくれた。
20190723_14
窓口へ行って、入場料200バーツを支払う。
20190723_13
事前の調査では、此処から船で洞窟へ行く入り口へ向かうと。。。
20190723_11
まごまごしていると、さっきの女性がまた来て、同様の窓口で船代も支払うのだと言う。
20190723_12
往復で、400バーツ支払い、2の札を受け取る。そして、女性が指を指したのは海岸方向。真っすぐ行けと言う。
20190723_19
随分と、遠くだ。
20190723_17
左は、こんな景色。
20190723_18
駐車場とは、しばしの別れ。
20190723_20
海岸に行くと、2番の番号の船が近づいて来て乗り込んだ。
20190723_22
船が動き出した。
20190723_21
駐車場が遠ざかる。
20190723_24
20190723_25
20190723_23
景色が綺麗だ。
20190723_26
5分程度で、向こう側に建物が見えてきた。
20190723_29
到着。
20190723_27
綺麗な砂浜は、久しぶりの眺め。
20190723_28
さぁ!向こうまで行って、山を登る靴に履き替えて、洞窟まで行こう!!

凄い事が、待ち構えていました。

シニアブログにもエントリーしました!!
4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村



タイ・ブログランキング
 
 


メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。