いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から

バンコク在住のオヤジが同年代の皆様に送る応援歌です。

タグ:海鮮料理

5

今日の写真集は。。。バンコクを少し離れた場所。そして、パタヤからはバンコク方面へ行った場所にある、海を眺めながら食事が出来る海鮮料理屋の写真を集めてみた。まず最初は、バンセンの店。バンセンは、タイ人の旅行者で賑わう街。ここ数年は、行っていないが、少なくと ... 続きを読む
今日の写真集は。。。

バンコクを少し離れた場所。
そして、パタヤからはバンコク方面へ行った場所にある、海を眺めながら食事が出来る海鮮料理屋の写真を集めてみた。

まず最初は、バンセンの店。
バンセンは、タイ人の旅行者で賑わう街。

ここ数年は、行っていないが、少なくとも昔はそうだった。

その海岸を少し外れた場所にある店だ。
20181007_01

20181007_02

20181007_03

20181007_04

20181007_05

20181007_06

20181007_07

20181007_08

20181007_09

20181007_10

20181007_11

20181007_12

20181007_13

20181007_14

20181007_15

20181007_16

20181007_17

20181007_18

20181007_19
本当に、のんびりできる店でした。



次は、シラチャーの店。
パタヤにもあるムンアロイ。
日本人が多く住むシラチャー。
随分と昔だったので、写真を探すに苦労。
20181007_20

20181007_21

20181007_22

20181007_27

20181007_23

20181007_24

20181007_25

20181007_26



最後は、バンコクに入る少し手前の場所の場所にある、河口にある店。
外の景色は、川沿いにあるバンコク港へ向かう船や、これから長い旅に出る船が観られタイ人客で賑わう。
また、メニューはコードを読み込めばスマホで見られる。
20181007_28

20181007_29

20181007_30

20181007_31

20181007_32

20181007_33

20181007_34

20181007_35

20181007_36

20181007_37

20181007_38

20181007_39

20181007_41

20181007_42

20181007_43

20181007_44
次回は、バンコクへ入ります。

いずれも、お勧めです!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
 
 
 
mixiチェック

5

今日の写真集は。。。パタヤでの海鮮料理を食べた時の写真を並べてみた。本当に開放的な店が多く、行ったのは、もう数年前であるが、写真を眺めていると鮮明に思い出してくる。まず、最初は。。。ムンアロイ・ナックルア。シラチャーにも行った事がるが、海岸線に面した店で ... 続きを読む
今日の写真集は。。。

パタヤでの海鮮料理を食べた時の写真を並べてみた。

本当に開放的な店が多く、行ったのは、もう数年前であるが、写真を眺めていると鮮明に思い出してくる。

まず、最初は。。。
20180930_01
ムンアロイ・ナックルア。
シラチャーにも行った事がるが、海岸線に面した店で、景色を眺めながらの食事が出来る。
20180930_02
お客さんの殆どがタイ人。
広いフロアーに大勢のお客さん。
20180930_03

20180930_04

20180930_05
或る日は、夕日を眺めての食事だった。
食べた物は。。。
20180930_06

20180930_07
生牡蠣は、こんな物と一緒に食べる。
20180930_09

20180930_10

20180930_11

20180930_12

20180930_13

20180930_14

20180930_15

20180930_16
此処は、パタヤの中心部から少し離れているので、行く方法を事前に調べてから行く事を勧める。



次は、同じくナックルアのソイ12を入った港脇の店”SHELL TANGKAY SEAFOOD”
20180930_17

此処も、海を眺めながらの食事が出来る。
20180930_18

20180930_19

20180930_20

20180930_21

20180930_22
決して大きな店では無いが、気分良く食事が出来た。
20180930_23

20180930_24

20180930_25

20180930_26

20180930_27


最後は、パタヤからラヨーン方向へ車を走らせて行った場所。

”プリ―チャ”という店だ。
この入り口付近には、多くの水槽が置かれていた。
20180930_28

20180930_29

20180930_31

20180930_32

20180930_40
食べたい物を、考えながら眺める。
食べた物は。。。
20180930_33

20180930_34

20180930_35

20180930_36

20180930_37

20180930_38

20180930_39

20180930_41



パタヤには、この他にも安くて新鮮な材料で美味しい海鮮料理が楽しめる店がある。

観光地ではあるが、安い宿もあれば安く飲める場所もあるのだ。

懐かしいです!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
 
 
 
mixiチェック

5

先週末のランチ。。。こんな店に行ってみた。場所は、メガバンナーの横を通り、バンパイン方向へ向かう高速道路の側道沿い。バンナートラッド通りから入って、幾つかの集合住宅を経た場所にある。店に入って判ったのは、釣り堀が併設されていた。食事する場所は、オープンエ ... 続きを読む
先週末のランチ。。。

こんな店に行ってみた。
20180827_01
場所は、メガバンナーの横を通り、バンパイン方向へ向かう高速道路の側道沿い。
バンナートラッド通りから入って、幾つかの集合住宅を経た場所にある。
20180827_02
店に入って判ったのは、釣り堀が併設されていた。
20180827_03
食事する場所は、オープンエアーとなっていて、のんびりした雰囲気。
20180827_04
メニューは写真無し。
タイ料理に疎い俺は、タブレットを使って写真を眺めた。
20180827_05

20180827_06
そして、何品か注文。
20180827_07
辛くない、ゲンチュウサライトウフー。
20180827_08
海苔と豆腐のあっさりスープ。
20180827_09
大好きな、クンチェーナンプラー。
何だけど!
驚く事に。。。
20180827_25
辛い辛い、ソースが海老の上に掛っている。
20180827_11
これは、ピータン入りのサラダ?
20180827_12
メニューにピータンは珍しいかな。
20180827_13

20180827_14

20180827_15
付けダレが辛い辛い。
苦手と言えども、何とかチャレンジ!
20180827_18
蟹チャーハン。
20180827_10
辛いけど美味いです。
野菜も海老も新鮮さが伝わって来る。
20180827_16
これは、何か?
20180827_17
これは、海鮮のカレーだった。
烏賊やら何やら、内容が詰まった辛口カレー。

これは、チャーハンと一緒に食べると最高。
20180827_22
外では、釣りを楽しむ人達。
釣り好きが、食事を兼ねて家族サービスには良いのでは。

我々は、眺めながらのんびり。
20180827_20
エサやりが始まると、凄い魚の群れ。
20180827_21
結構、大きな魚が多い。

勘定前に、トイレに行くと。。。
20180827_23
犬が、ご就寝。
しかも、顔が幸せそう。
良い夢見てそう。
20180827_24
食べ切れず、お持ち帰りで包んでもらう。

勘定は、1210バーツ。

辛かったけど、非常に美味しく頂きました。

のんびり食事が出来ました!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
 
 
 

mixiチェック

5

先週末のランチ。。。タイ人客で賑わうシーフードの店に出掛けた。場所は、バンナートラッド通りに面した場所ではあるけれど、正直言って地味な門構え。店がある敷地は、通りには面しているが、木で覆われていて中が見え辛いのだ。よって、看板を目指して行く事になる。入店 ... 続きを読む
先週末のランチ。。。

タイ人客で賑わうシーフードの店に出掛けた。
20180702_01
場所は、バンナートラッド通りに面した場所ではあるけれど、正直言って地味な門構え。
20180702_02

20180702_20
店がある敷地は、通りには面しているが、木で覆われていて中が見え辛いのだ。
よって、看板を目指して行く事になる。
20180702_03
入店したのは、丁度昼時の12時過ぎ。
満席に近かったが、何とか着席できた。
20180702_04

20180702_05

20180702_06
俺は、残念ながらワンパターンでのオーダー。
後は、彼女に任せた。
20180702_07
好きだと言うのに、いまだに料理名を覚えない生エビの料理。
20180702_08
一皿に何匹入っていた?
結構な量だった。
20180702_09
これが、大好きだ。
20180702_10
プーパッポンカリー。
20180702_14
蟹チャーハン。
20180702_12
オースワンとは、ちょっと違うかな?
牡蠣の出し汁の餡かけ。
20180702_11

20180702_15
これらを、チャーハンと一緒に食べるのが好きだ。
20180702_16
この牡蠣の料理も美味かった。
口の中で、出汁の美味さが牡蠣の美味さを引き立てて喉を通り過ぎていく。
20180702_13
何を使った出汁なのか判らないけど、カリカリのニンニクとの相性も良し。
20180702_18
最後に出て来た焼き海老の大きさに驚いた。
この店の自慢だそうだ。
何と、これは川海老。
20180702_19
これを、食べたくて多くのお客さんが来るのだと。
ちなみに1匹350バーツ。
バンコク中心部だったら倍?

決して抜きに出て美味しいとは思わないが、どれも安定していて美味し。

何せ、タイ人客で、これ程に賑わう店なので、恐らく安定した味の店なのだろうと思いました。

13時を過ぎても行列が出来ていました!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング




mixiチェック

5

先週末のランチ。。。いつか行ってみたいと思うのだけれど、入れなかった店に行く事に。ペッブリー通りからフジスーパー2号店へ向かう途中の左手の大きな店構え。”新鮮フィッシュマーケット”と言う名の日本料理店。場所は、俺からすればバンコクの中心部。しかも、店構え ... 続きを読む
先週末のランチ。。。

いつか行ってみたいと思うのだけれど、入れなかった店に行く事に。
20180430_01
ペッブリー通りからフジスーパー2号店へ向かう途中の左手の大きな店構え。
20180430_02
”新鮮フィッシュマーケット”と言う名の日本料理店。

場所は、俺からすればバンコクの中心部。
しかも、店構えからすれば、さぞかし値段も高いのだろうと。。。

思い切って入ってみた。
20180430_03
1階の席は、お客さんが多かったので、2階で食べる事に。
昇る階段から見えた水槽には、恐らく日本から輸入しただろう水産物。
20180430_04
2階から1階を眺めて判ったのだけれど、店名はマーケットではあるものの食事がメインかな?
そんな雰囲気を感じた。
ただ、先程の水槽を食事後に見に行くと量り売りの値段が貼っていたので購入も可能。
20180430_05
店内は、落ち着いた雰囲気。
20180430_06
メニューを見ると、和牛料理もあったので、もしかするとステーキもあるのかも知れない。
20180430_07

20180430_08
非常にメニューは豊富で綺麗。
お客さんは、恐らくタイ人が多いように感じられた。
20180430_17
日本では、回転寿司の店にある??こんな料理に目が行った。
20180430_11
彼女さんは、相変わらず。
20180430_09
それと、メニューで写真が綺麗でオーダーしたと言う、エンガワ。
20180430_13
そして、こぼれ寿司。
20180430_16
そして、味噌汁と枝豆は、サービス(だと思う)
20180430_15
実は、こぼれ寿司は、初めて食した。
ベースは、かっぱ巻きとは知らなかった。
20180430_10
エンガワは、非常に美味しいと食べていた。
20180430_14
これも、美味しかった。
20180430_18
まだ足りないと、再びエンガワ。

トロやタラバガニなどは、値段が高いけれど、お手頃価格も結構あるので、たまには良いかなと思います。

全てで1,177バーツでした!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング




mixiチェック

5

先週に。。。日本に住む、昔の同僚からメッセージが来た。3名でタイに遊びに行くので、一緒に食事でもとの内容だった。彼とはタイで数年間一緒に仕事をした事がある。来る3名共に、今では会社の重要ポジションの職にある。俺が新入社員の頃は、オーナー企業として、重要な ... 続きを読む
先週に。。。

日本に住む、昔の同僚からメッセージが来た。

3名でタイに遊びに行くので、一緒に食事でもとの内容だった。

彼とはタイで数年間一緒に仕事をした事がある。

来る3名共に、今では会社の重要ポジションの職にある。

俺が新入社員の頃は、オーナー企業として、重要な職は親戚でほぼ占められていたが、今では時代も変化し、一般的な企業として歩んでいるらしい。

何やら、有給休暇取得促進?らしき施策があって、連休を取ってタイへ来るとの事だった。

最初の連絡から数日後に、食事する場所が伝わって来た。
20180322_01
家を出て、何度か乗り物を乗り継いで、1時間20分を掛けて最寄り駅に到着。
20180322_02
この界隈には、日系企業の事務所が多い事で有名。
20180322_03
俺も2年程、或る日系企業に勤務し通った事が有るが、飯を食べに行く事に苦労はしない場所でもある。
20180322_04
このシーロム通り界隈には、パッポンやタニヤ、そして『進め!電波少年』の番組で、猿岩石がヒッチハイク時代に、旅費稼ぎでバイトした日本食屋さんもある。
20180322_05
そのシーロム通りを横断して、その先へと向かう。
20180322_06
連絡をくれた旧友とは、昨年の一時帰国の際に、厚木で一緒に食事をしたが、もう一人とは約20年、更にもう一人とは約30年振りに会う事となる。
20180322_08
到着したのは、約束の時間の30分前。
20180322_09
懐かしの、ソンブーン・スリウォン店だ。
20180322_10
暫く、入り口近くの椅子に座って待った。

相変わらず、日本人団体客が多い。
中国人団体客も、ポツリポツリ。

此処で食事後に、パッポンやタニヤに繰り出す人も多い。
夜となると、キラキラした女性達と、オヤジ達グループも見かける。
20180322_11
席が予約されていたので、中に入って待つ事に。
20180322_12
現地駐在の友人が来たので、ビールだけ頼んで乾杯。

その後に、旧友達はやって来た。

もう、それからは話題には事欠かないし、笑い続き。
20180322_13
写真も撮り忘れる状況。
20180322_14
トムヤムクン。
これを、初めて食べた時には、酸っぱ辛さに驚いて食べられなかったが、今では問題無し。
20180322_16
食べ慣れている牡蠣がタイにもあったかと喜んだことも。
20180322_18
パクブーンファイデン。
美味しい美味しいと食べていたが、地方でローカルの店に入ると激辛で驚いた。
20180322_07
そして、この店のマークにも使われている蟹。
20180322_19
今回は、あえて殻付きでオーダー。
20180322_15
海鮮チャーハンに掛けて食べる。

俺も、タニヤへ行っていた昔に何度か来た事もある、この店。

昔話に花が咲き、時間も経過し、お勘定。
20180322_20
この後は、「さぁ!タニヤでも行こうか?」

そう、誰かが言うかな?

いやいや。
すっかり、皆が老いぼれのオッサン。

一言も発する人も無く、帰宅しました。

皆が皺と白髪でした!!
そう思った貴方は3箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村 (to Thai Info)

タイ・ブログランキング


mixiチェック

5

先週末のランチ。。。前日が彼女の誕生日だったので、少し奮発する事にした。海鮮料理を食べたいと言う。用事を済ませた後にこの橋を渡って向かった。プミポン橋だ。これで、ラマ3世通り方面へ向かったのだ。今回行ったのは、川沿いの海鮮レストラン。涼しい季節ならば、外 ... 続きを読む
先週末のランチ。。。

前日が彼女の誕生日だったので、少し奮発する事にした。

海鮮料理を食べたいと言う。

用事を済ませた後にこの橋を渡って向かった。
20180312_17
プミポン橋だ。
これで、ラマ3世通り方面へ向かったのだ。
20180312_02
今回行ったのは、川沿いの海鮮レストラン。
20180312_01
涼しい季節ならば、外で食べるのも良いけれど、この日は快晴だった。
20180312_07
ただ、屋根の下ならば、特に暑くも無く風が入って来て快適なので、エアコン無しの席に座った。
20180312_03
この周辺には、川沿いに建設されたコンドーが、結構な数の棟が連なっている。
その為か、レストランも多い。
20180312_04
メニューを見る前に、少し悩んだ事が有った。
20180312_06
生牡蠣食べようかな??
どうしようか??

俺の大好物で、日本では良く食べた。
バンコクでも、良く食べて食当たりの経験は無いが、今、この歳になると躊躇する。
20180312_05
なので。。。
20180312_08
諦めて、これにした。
20180312_09

20180312_11
辛いタレは少しだけ掛けて食べる。
20180312_12
御飯とおかずにと頼んだのは、蟹肉の黒胡椒炒め。
これは、野菜も豊富で美味しかった。
20180312_13
彼女は、海老が大好物。
結構大きい海老のニンニク揚げ。
20180312_14
俺の手の親指より太い海老。
20180312_15
これは、半分ずつ分けて食べたが、身がプリプリ。
20180312_16
この部分も、旨みがタップリで満足でした。

プミポン橋は無料で通れるので、ラマ3世通り近くでも気軽に行ける。

程良いドライブでもありました。

居心地の良いレストランでした!!
そう思った貴方は3箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング


mixiチェック