いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から

バンコク在住のオヤジが同年代の皆様に送る応援歌です。

タグ:焼酎

3

先日は。。。焼酎のまとめ買いをする為にテスコロータスへ。焼酎の購入場所をBIG-Cから変更して感じる事は、テスコロータスの方が、お客さんは多いし品揃えも良い。これは、シーナカリン店のお酒のコーナー。凄い種類が並ぶ。ただ、今回は大瓶が1本だけしかなく、小瓶を数本 ... 続きを読む
先日は。。。

焼酎のまとめ買いをする為にテスコロータスへ。
20190712_01
焼酎の購入場所をBIG-Cから変更して感じる事は、テスコロータスの方が、お客さんは多いし品揃えも良い。これは、シーナカリン店のお酒のコーナー。凄い種類が並ぶ。
20190712_06
ただ、今回は大瓶が1本だけしかなく、小瓶を数本買う事になった。近くに居た従業員に、在庫を調べてもらうと、他には無かったが、ちょっとした会話が楽しかった。従業員の方が、俺が日本人と知って聞いてきたのは、どのようにして、この酒を飲むのか?それに対して、コップに氷を入れて、半分弱の量を注ぎ、残りは緑茶を注いで飲むのだ。そう答えると、氷と緑茶??!!と目を丸くしていた。タイ人は、どう飲むのだろうか。

在庫無しで、少し残念な気持ちで居ると、進めてくれた焼酎があり、それを1本だけ買って来た。
20190712_05
これを、眺めていると、過去の記憶が蘇って来た。
この時から、少し姿形が変わって、お洒落な様相に。ちなみに、タイにはパイナップルワインもある。 20190712_02
前回は、不味くは無かったが、非常にフルーツ感が強く、まろやかさに欠けていた記憶がある。
20190712_03
チョンブリのシラチャーは、パイナップルの生産地として有名。
20190712_04
瓶は丸くなり、艶消しとなった。価格は、199バーツ。
20190712_08
おちょこで1杯飲んでみると。。。

美味いですねぇ~味は非常に円やかになっていた。

後味で、パイナップルのフルーツ感が口の中に広がります。

恐らく、カクテルに使えるのではないでしょうか。

シニアブログにもエントリーしました!!
4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村



タイ・ブログランキング
 
 


メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。

5

夕方に。。。会社から帰ると、着替えてシャワーを浴びてサッパリする。台所で、夕食の準備をしてソファーに座って、テレビを見始める。もう、年を重ねるも、パソコンに向かったり車を運転したりで忙しい。今年に入ってからは、担がれて調子に乗って、メルマガなるものも始め ... 続きを読む
夕方に。。。

会社から帰ると、着替えてシャワーを浴びてサッパリする。

台所で、夕食の準備をしてソファーに座って、テレビを見始める。
20190330_03
もう、年を重ねるも、パソコンに向かったり車を運転したりで忙しい。

今年に入ってからは、担がれて調子に乗って、メルマガなるものも始めたので、一層にパソコンに向かう時間が増えてしまったが、楽しく過ごせていると感じている。

何処まで、行くことが出来るのか分からないけど、今朝のニュースで、太陽にほえろのマカロニが亡くなられたなんて聞くと、何かショックを受けてしまう。

酒の量は、ほどほどだろうか。
22時頃には、就寝。

そんな毎日であるが、週一程度で焼酎を買いに行く。
場所は、BIG-C。

そこで先日は、少し驚き。
20190330_01
左手の焼酎が値下がり。
以前は、159バーツだったはず。

投げ売りになった?
この機を逃すことなくと思い、買い込み。

そして、この棚の裏側に回ると。。。
20190330_02
特別価格の酒があった。
しかも、日本の焼酎も。

このBIG-Cは、恐らくではあるが、日本人客は非常に少ないと思われる場所に在る。
少なくとも、俺は出会ったことはない。
20190330_04
美味しそうな麦を1本購入。
20190330_05
宮崎ですか。。。
焼酎を知ったのは、社会人になってから。
それも、レモンサワーからであるので、ロックで飲むのを知ったのは、恐らくタイ生活に入ってから。

今は、飲む機会は、ほぼ無いけれど、居酒屋ではビールの次は日本酒を飲むのがパターンだった。
20190330_08
この日も準備完了。
20190330_09
秋田のいぶりがっこと、クリームチーズ。
20190330_10
ロックで、チビリと飲んでみると、何とまろやかな味。
焼酎独特の臭みも無い。

日本の焼酎は、こんな感じになっていたのかと驚きながら飲みました。

日本の酒は美味いですね!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村



タイ・ブログランキング

 
 


今週のメルマガは、バンコクで美味しいビールが飲める店のベスト5を独自の視点で発表します!!
メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。

5

ほぼ毎日の夕食では。。。サラダを欠かさずに食べる事を心掛けている。先日は、頻繁に利用するスーパーで、こんな物を買って試してみた。卵とポテトのサラダと、コールスロー。残念ながら、ポテトの方は、味が合わなく却下。自身の希望としては、キュウリなどの野菜入りが欲 ... 続きを読む
ほぼ毎日の夕食では。。。

サラダを欠かさずに食べる事を心掛けている。

先日は、頻繁に利用するスーパーで、こんな物を買って試してみた。
20181226_01
卵とポテトのサラダと、コールスロー。
20181226_02
残念ながら、ポテトの方は、味が合わなく却下。
自身の希望としては、キュウリなどの野菜入りが欲しかった。
20181226_04
しかし、コールスローは、まあまあ美味くて満足。
キャベツに人参も入っている。

現在は、これを冷蔵庫に切らさないようにしている。

さて、パクナム市場で買って来たスルメ。
20181226_05
これは、このまま焼くとパリパリに硬くなり、俺の弱い歯では無理があるので、いつものように出し汁で戻して焼いて食べるようにしている。
20181226_11
今回は、これを取り出してみた。
故郷である秋田の比内地鶏のつゆ。
20181226_12
これで、出汁を作りスルメを沈めて冷蔵庫へ入れた。
そして、翌日。
20181226_06
綺麗に戻った。
20181226_07
骨も、するりと取れた。
20181226_08
切って、オーブンで軽く焼く。
20181226_09
これは、本当に美味い!

BTSが延長された恩恵でもありますね。

焼酎と頂きました!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
 
 



来年1月6日(日)創刊でメルマガを発行する事に至りました。有料ではありますが、ご興味のある方は、ご登録を宜しくお願い致します。

magumagu

3

先日に。。。焼酎を求めてBIG-Cへ。タイ産の酒のコーナーに焼酎の棚はある。その横には、こんな棚もある。俺が買うタイ産焼酎は、700mlで145バーツなので、小さなボトルの割には高価でもあり、興味は無かった。この日は、何故か少し興味を持ったので、何があるのか見 ... 続きを読む
先日に。。。

焼酎を求めてBIG-Cへ。

タイ産の酒のコーナーに焼酎の棚はある。

その横には、こんな棚もある。
20181122_02
俺が買うタイ産焼酎は、700mlで145バーツなので、小さなボトルの割には高価でもあり、興味は無かった。

この日は、何故か少し興味を持ったので、何があるのか見てみる事に。
20181122_03

20181122_04

20181122_05

20181122_06

20181122_07

20181122_08
そして、一番端には。。。
20181122_09
価格は、一番高い”メコン”

記憶をさかのぼれば、タイに来た当初、屋台に座って会社の同僚と飲む際に飲んでいたと記憶する。
今では、バンコクの居酒屋さんでは、輸入の酒は豊富にあるが、そんな時代ではない頃に、飲んだ酒。

美味いも不味いも無い。
選択肢は少なかった。

ただ、その後に生産中止になった?
いやいや。名前が変わった?とも聞き、真相は不明だった。

これは、復帰の製品だろうか?
20181122_01
これが、以前のメコン。

1本買って帰宅。
20181122_11

20181122_12
このメコンは、ウィスキーの様で、そうではない。
20181122_15
米焼酎がベースの酒。
20181122_13
最初は、キャップでチビリも。。。
味が昔と同じか?記憶が蘇らない。

しかし、間違いないのは、ソーダー割で飲んだ事。
20181122_10
これを飲みながら、何度くだを巻いて飲んだ事か。
20181122_14
渋滞続きで、帰宅は遅い時間。

そこから飲んで食べるのだから、かなり太った記憶がある。

そんな、懐かしの酒でした。

不味くは無いが癖があります!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
 
 




5

酒を本格的に覚えたのは大学時代。。。札幌で同級生たちと飲むようになってから。飲むのは、ビール。そして、日本酒。当時は、生まれた秋田でも札幌でも、焼酎は馴染みが無かった。少なくとも、内輪で飲む酒に焼酎は加わらなかった。就職して行った神奈川で、レモンハイなる ... 続きを読む
酒を本格的に覚えたのは大学時代。。。

札幌で同級生たちと飲むようになってから。

飲むのは、ビール。
そして、日本酒。

当時は、生まれた秋田でも札幌でも、焼酎は馴染みが無かった。

少なくとも、内輪で飲む酒に焼酎は加わらなかった。

就職して行った神奈川で、レモンハイなるものを知った位で、全く焼酎には興味も持たない状況が続いた。

そして、或る時から、ディスカウントショップの酒屋が世の中に広がり、その時くらいから2ℓ位の大きな器に入った焼酎が格安で売られている事を知った事によって、焼酎に興味を持った。

「大五郎」を知ったのは、その頃の事。
日本酒などは、酒が持つ旨みや風味が大切なのに比べて、当時の焼酎は甲種が多く売られていて、何かで割って飲む用。

しかし、安いが決め手。

そんなイメージが抜けないままに、タイへ来た。

居酒屋では、ビールに飽きたら何を飲んでいたのか?
今では記憶が無いが、2年目の頃に日系の会社がベトナム産の焼酎をバンコクで販売し、居酒屋で飲めるようになり、その時くらいからビールの後は、焼酎の炭酸マナオ割が常となった。

従って、焼酎を本格的に飲むようになったのはタイに来てからと言って過言ではない。
本来は、日本酒が好きであるが、日本からの輸入では手が出ない。

しかし、家で飲むのはビールの後はウィスキー。
ベトナム産焼酎とは言え、タイ産ウィスキーよりは高価であるし、売っている場所が限られていて、買いに行くのが面倒なのだ。

日本産や韓国産の焼酎に関しては、日本で売っている価格を知っているので、割高感が非常に強い。

そんな状況を、タイ人同僚に話をすると、こんなのを勧められた。
20181019_19
これが、自分にピッタリの焼酎だった。
しかし、その同僚に頼まなければ手に入らない面倒があった。

その事を切欠として、タイにも無味無臭の自分好みの焼酎は存在すると確信した。

それから、色々と試してみた。
20181019_18

20181019_17

20181019_16

20181019_01
何れも、臭みが強いのだ。
そんな事を繰り返しながら、ようやく辿り着いたのは、この2種類。
20181019_20
これならば、無味無臭が好きな方には問題無しの焼酎。
値段は、左が145バーツで、右側が156バーツなのでお手頃。

そんな先日に。。。
20181019_02
BIG-Cの焼酎の棚を見て、微かな記憶が蘇った。

無味無臭とは言えないが、この中に飲める焼酎が有ったような記憶が。。。
20181019_03
遠い過去を思い出して、買ってみた。86バーツ。
蓋を取って香りを嗅いでみると少しだけ香りがする。
20181019_05
まずは、ロックで。
20181019_06
アルコール度数が高いのでカーっと来るが、飲める。
すこしだけ、臭みを感じるが、ギリギリセーフ。
20181019_09
ロック2杯をチビリチビリと飲んで、ほろ酔い。
20181019_12
個人的判定では、合格としました。

多少の癖がありますが!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング