いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から

バンコク在住のオヤジが同年代の皆様に送る応援歌です。

タグ:芸術

5

2月に入り。。。職探しをスタートするも、まずは情報を得るために部屋に籠る日々。しかし、夜になると睡魔は襲ってきて朝まで眠る。一見健康的でもあるけれど、時間を作って外に出て歩こうと思っている。その情報を集めるのも面白い。今回は、遺跡や芸術。主にウォールアー ... 続きを読む
2月に入り。。。

職探しをスタートするも、まずは情報を得るために部屋に籠る日々。しかし、夜になると睡魔は襲ってきて朝まで眠る。一見健康的でもあるけれど、時間を作って外に出て歩こうと思っている。

その情報を集めるのも面白い。
今回は、遺跡や芸術。主にウォールアートと呼ばれる絵を見たく散策をする事にした。ウォールアートなどは芸術では無いと言う方も居るかもしれないけれど、自分の最も苦手とする学生時代の授業は美術。逆に言えば、絵を描ける人が羨ましい。しかし、実際に有名な芸術家が描いた絵には興味が無く、ウォールアートのような比較的に、訴える事が容易に分かる絵は大好きなのだ。

今日は、その散策の前編として、BTSサパンタクシン駅を降りて、フランス大使館の周辺まで散策した様子をご紹介。
20200211_01
到着したのは、午前10時前。もう、時間には余裕を持っての事。理由は、恐らくソイに何度も入る事になると思い、万全の体制。
20200211_02
地図を確認すると、3番出口。
20200211_03
すると、こんな店を発見。
20200211_04
20200211_05
20200211_06
何と、BTSグッズを売っていた。
20200211_07
出口を出ると、直ぐに通りに出るので、此処を北上する。
20200211_08
道路の左側の歩道は、人が多いので横断歩道を渡って右側の歩道を歩く事にした。
20200211_09
すると、細い路地の対面の壁に絵を発見。
20200211_10
20200211_11
20200211_12
出だし好調。
20200211_13
この通りは、古くからの通りと思われ、建物も古かった。
20200211_14
途中からは、装飾屋さんやら、それに使われる石家さんが連なっていて。
20200211_15
20200211_16
確か、チャンタブリあたりで原石が採れるとも聞いた事があるので、それと繋がっているのかもしれない。
20200211_18
歩いていると、時々シャッターなどに描かれているけれど、イマイチかな。
20200211_32
そして、ソイ36に到着。此処のソイにはフランス大使館があるので入ってみる事に。
20200211_19
少し入ると、これがフランス大使館。すると、近くの壁に!
20200211_20
そして、この近くには。。。
20200211_21
見学者が居たので、入ってみると!
20200211_22
古い家の庭先に飾られていた。
20200211_23
20200211_24
そして、大使館の更に奥へ行くと。。。
20200211_26
20200211_27

建造から百年は経つ、旧関税が入っていた建物でした。
20200211_28
此処の路地を入って行くと。。。
20200211_29
凄い大きな建物で、中にも入ることが出来ました。
20200211_30
20200211_31
ちなみに、この建物はチャオプラヤー川沿いにあって、川向うは近代的な建物である、アイコンサイアムでした。

ポチッと3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ
にほんブログ村




タイ(海外生活・情報)ランキング

 
 




メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。
mag2year2019_present_banner_500x500



このエントリーをはてなブックマークに追加

5

先日に。。。メモリースティックを新たに購入した。ブログを始めてから撮り貯めた写真を入れていたスティックがフルに近付いたからだ。古い写真を見ていたら、面白い写真が多い。これは、金属のガラクタで作った人形。スターウォーズのキャラクターも。上手だよなぁ~パタヤ ... 続きを読む
先日に。。。
20180328_06
メモリースティックを新たに購入した。

ブログを始めてから撮り貯めた写真を入れていたスティックがフルに近付いたからだ。

古い写真を見ていたら、面白い写真が多い。
20180328_09
これは、金属のガラクタで作った人形。
スターウォーズのキャラクターも。
20180328_08
上手だよなぁ~
パタヤでガラクタ芸術 

もう、7年前の写真だ。
20180328_07
これは、何を積んでいるか?
生きた豚である。
20180328_10
ほぼ、動けない状態での移動。
豚でも、さぞかし辛いだろうなぁ~
そう思う。
20180328_04

20180328_05
タイの地方へ行くと、ピックアップトラックは大活躍なのだろうか。

少し、見ただけでも、笑える写真が幾つも出て来る。

そして、最近に見た光景。。。
20180328_03
これは、今住んでいるコンドーの界隈を歩いていた時に撮った写真だ。
俺が立っている場所は、路地の入口。

歩道の段差は削られてスロープとなっている。
恐らく、乳母車だとかを押して歩く人でも通り易くと気を使っての事だと思う。

しかし、最近になって、赤白に塗られたバーが立てられて、自転車も通れない位になった。

何故か?

俺は、この付近を良く通るが、スロープになっているとバイクが歩道を通るのだ。

しかも、少し中心部を離れただけで、逆走するバイクが多くなる。
歩道を逆走に利用するのだ。

すると、路地から出て来る人や車と衝突してしまう危険性が高いのだ。

良かれと思って、スロープにしてくれた行政だったのにねぇ~
タイらしいな!そう苦笑い。

もう一つであった光景。
これには、笑った。

遠くで、何やら大きな荷物を積んだピックアップトラックを発見。

それが、たまたま信号待ち状態になると、俺の車と近くなった。

それがこれ。
20180328_01
いくら何でも凄すぎないか?

そして、更に近くなった。
20180328_02
恐らく、積み荷は発泡スチロールなのかな?

凄いな!

ちゃんと内輪差を考えて運転しているんだろうか??

していないだろうな!

笑えました!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング


このエントリーをはてなブックマークに追加