いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から

バンコク在住のオヤジが同年代の皆様に送る応援歌です。

タグ:農園

5

先日に。。。メロン農園&カフェ”ケロ”を再訪。これは、以前に撮った写真。食事とメロンを購入したいための再訪だったのだけれど、食事提供は既に廃止となり、記憶ではレストランの看板も外されていたと思う。食事は出来なくても、メロンは購入したくて入店することに。此 ... 続きを読む
先日に。。。

メロン農園&カフェ”ケロ”を再訪。
20190316_01
これは、以前に撮った写真。
食事とメロンを購入したいための再訪だったのだけれど、食事提供は既に廃止となり、記憶ではレストランの看板も外されていたと思う。

食事は出来なくても、メロンは購入したくて入店することに。
20190316_04
此処は、敷地に入ると奥にはメロン農園がある。
20190316_03
入って直ぐの場所には。。。
20190316_02
緑があって。。。
20190316_05
カフェ兼メロン売り場のある建物。
再訪の理由は、前回購入したメロンが美味しかった。
20190316_14
これが、購入したメロン。
ラベルに貼られたシールは、重さと値段が表示されている。
少し値段はスーパーで買うよりは高め。
20190316_15
しかし味は、今までタイで食べた中では、一番と言って良いのではと思う。

それで、また欲しくなって来たのだが、少し様子が変わっていた。
20190316_06
まずは、コーヒーを頼んで、じっくりと見て回ることに。
20190316_08
20190316_07
これが、前回の様子。
20190316_10
これが、今回。
更に、今回はタイ人と一緒だったので、色々と店員さんと話が出来た。
20190316_09
何が前回と違うかと言えば、ラベルに貼られているシールの色が黄色も混じっているのだ。
前回は、赤だけだった。

おれは、何の事やらチンプンカンプンだったのだけれど、何と果肉の色を表しているのだと。
なるほど。

したがって今回は、黄色を購入する事にした。
20190316_11
それが、これ。
20190316_16
買った時には、刈って2日目と聞いたので追熟を十分に行い。
いざ!カット。
20190316_12
あれれ?お尻が変な色に。
20190316_13
食べてみると、当然ながら日本には劣るけれど。。。
20190316_16
初めて買って食べた5年前から比べると、味も瑞々しさも随分と進歩しました。

この農園のメロンは此処でしか買えないそうです!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村



タイ・ブログランキング

 
 



日曜日発行号は、秘密基地は何処だったのか?それを公表します!!ご期待を。
メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。

3

エラワンの滝を出てから。。。来た道を戻るのではなく、少しだけ寄り道をして帰ることに。こうして、地方に出ると最近に多くなった日本のメロンを栽培している農園へ行ってみたくなる。グーグルマップで、”Melon”と入力すると、農園だけではないが、数多くの関連する場所が ... 続きを読む
エラワンの滝を出てから。。。

来た道を戻るのではなく、少しだけ寄り道をして帰ることに。

こうして、地方に出ると最近に多くなった日本のメロンを栽培している農園へ行ってみたくなる。

グーグルマップで、”Melon”と入力すると、農園だけではないが、数多くの関連する場所が示される。

その中から、選んで行ってみた。
20190228_01
バンコクから離れた場所にも関わらず、日本を意識した場所があることを知り、以前から気になっていた。
20190228_02
20190228_03
20190228_04
カフェやレストランを併設しているのだけれど、植物を育てているのだ。
20190228_05
こんなキャラを通り過ぎて奥へ入って行くと。
20190228_06
20190228_07
恐らく、これはメロンを育てていると思う。
20190228_08
その他にも色々な野菜を育てていた。
20190228_12
20190228_13
これは、芝桜?
20190228_17
久々に見た気がする。
子供の頃に、庭の隅っこに生えていた記憶がある。
20190228_14
20190228_15
ミニトマトかな。
20190228_16
このような畑を、ブラブラと鑑賞できるようになっていた。
20190228_09
20190228_10
20190228_11
一通りブラブラと見て回った後に、売店へと向かった。
20190228_18
20190228_19
日本茶や、お菓子が並ぶ中、メインの棚にはメロンが売っていた。

しかし、今までで一番の高価な値段。

今までで一番高価だったのは、先日のバンナー近くのメロン農園。
大きなメロンで、日本円では千円を少し超える位の価格。

高いと思いながら買ったのだけれど、此処のメロンは、その倍でした。

手が出ませんでした!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
 
 

メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。

5

ガソリンスタンドに入って最終確認。。。それは、メロン農園だった。かつて、サラブリのお客さんに通った時期があり、帰り途中に立ち寄ったアユタヤのワンノイ付近の店で、美味しいメロンを発見。店の人に聞くと、この周辺で採れたものと聞いた事があった。グーグルで”melon ... 続きを読む
ガソリンスタンドに入って最終確認。。。
20181206_01
それは、メロン農園だった。

かつて、サラブリのお客さんに通った時期があり、帰り途中に立ち寄ったアユタヤのワンノイ付近の店で、美味しいメロンを発見。
店の人に聞くと、この周辺で採れたものと聞いた事があった。

グーグルで”melon”検索すると、それに関わる場所が出て来た。

そこから、一か所に絞って早速出発。
20181206_02
目的地は、幸いにも帰る道の途中にあった。
グーグルの案内通り進んでいくと、何とか到着。
20181206_03
田舎道の中にあった。
20181206_04
お客さんゼロでガラガラ。
少し不安。
20181206_05
本当にメロン農園なのだろうかと心配が増した。
そして、奥へと行ってみた。
20181206_09
自家用車と思われるジープ。
その先には。。。
20181206_06
売店と思われる建物が。
そして、中にメロンが確認できた。
20181206_07
暫く、店の様子を眺めるも、店員さんが来ない。
そして、遠くから”少し待っててね!”の声が聞こえた。
何と、のんびりした農園か。
20181206_08
メロンは2種類のようだ。
果肉が緑とオレンジ。

10分程待っただろうか。
店員さんが来て、Kgあたり60バーツで数個購入。

その後に、園内を見学。
20181206_11
園内を見て驚き。
凄い規模の農園。

担当者に聞くと、メロンは日本の種類。
しかも、10年前から始めて、現在に至っているとの事。
20181206_10
これは、細かい網で囲われた畑。
恐らく虫よけ。
横にも縦にも広い広大な土地。

何しろ、左側手前の建物は、梱包作業を行う場所だと言う。

どれだけの数を栽培している事か!

タイの大型スーパーに卸しているんだと。
20181206_12
折角だから、お土産を含めて5個。

全部で、620バーツでした。

少し加塾させてから頂きます!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
 
 





5

タイは4連休。。。何処かへぶらりと行ってみようか。そう考えていた。しかし、当日になってグーグルでチェックすると、道路は渋滞を表す真っ赤っか。以前から行きたいと思っていたダムまでの到着予定時間を見ると、通常の時間より1時間も遅い。しかも、空は雲で覆われて、 ... 続きを読む
タイは4連休。。。

何処かへぶらりと行ってみようか。

そう考えていた。

しかし、当日になってグーグルでチェックすると、道路は渋滞を表す真っ赤っか。

以前から行きたいと思っていたダムまでの到着予定時間を見ると、通常の時間より1時間も遅い。

しかも、空は雲で覆われて、いつ雨が降るか判らない状況。

最悪の状況を考えて、じっと我慢。

それが、解決したのは日曜日。

朝から晴れた。

しかし、万が一を考えて近場にした。

行ったのは、こんな場所。
20180731_01
自宅からは、高速を利用して1時間足らず。
20180731_02
カフェを併設したメロン農園。
20180731_03
最近は、スーパーでは1年中?もしくは、それに近い程にメロンは棚に並んでいる。
20180731_04
美味しそうならば、何個か買いたいな。
そう思って来た。
20180731_05

20180731_06
しかし、少し小さいかな?
20180731_07
此処では、植えたばかりの様子。
20180731_09
とりあえず、敷地内を散歩。
20180731_10
非常に緑が綺麗。
20180731_13
夕方には渋滞も考えられるので、少し早目に来たので、まだ人は少ない。
20180731_12
その分、のんびり。
20180731_08
コーヒーも美味しいと聞いていたので、カフェへ。
20180731_14
中は、親子連れが殆ど。
20180731_15

20180731_17
コーヒーを頼むと、メロンジュースの試し飲みをくれた。
20180731_18
売店へ行くと、メロンが無い。
聞くと、売り切れ。
来月の収穫まで無いとの事。

ガックリ。
20180731_19
それでも、場所は高速を降りて直ぐ。
気軽に来られる場所にある。
20180731_20
折角なので、白いコーンと、メロンジュース1本買って来ました。

来月も行こうかな!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
 
 
 

5

先日に。。。動物農園が、チャチュンサオに存在する事を知り、訪ねてみる事に。高速を使って行けば1時間余りと、手軽さもあって、車を走らせた。バンナートラッド通りの上を走る高速をチョンブリ方向へ向かい、途中から高速7号線へ入り、チャチュンサオ出口で降りる。そして ... 続きを読む
先日に。。。

動物農園が、チャチュンサオに存在する事を知り、訪ねてみる事に。

高速を使って行けば1時間余りと、手軽さもあって、車を走らせた。

バンナートラッド通りの上を走る高速をチョンブリ方向へ向かい、途中から高速7号線へ入り、チャチュンサオ出口で降りる。

そして、国道314号線をチャチュンサオの中心部方向へ向かい、3005号線へ右折する交差点まで辿り着いた。
20180718_01
此処を、右折すると一本道だ。
20180718_02
農園の入り口に到着。
20180718_03
入場は無料。
20180718_05
色々な動物が飼われていると。
20180718_04
緑は多いし、清潔さも保たれているので、家族連れで賑わう。
20180718_07
最初は、鹿のコーナー。
20180718_06
近寄って、触れる事が出来る。
20180718_09
次はウサギのコーナー。
20180718_08
近くで、餌が売っているので、それを与えて大喜びの子供達。
20180718_10
何故か豚は放し飼い。
敷地には、結構な頭数が放し飼いされていた。
20180718_11
この日は、薄曇り。
汗は少し出る程度の気候だった。
20180718_13

20180718_14
牛は、昼寝中。
20180718_12
これは、アヒルかな?
此処に来て、初めてガーガーと煩かったと共に。。。
20180718_16
出入り自由の様子。
このアヒルは、後ろから俺を追い越したと思ったら。
20180718_15
俺を、ジロリと睨んだ。
餌は持っていないのか?
そう言わんばかり。
20180718_17

20180718_18

20180718_19
その後も、ゆっくりと園内を散歩。
向こうに見える休憩所まで一周した。
20180718_20

20180718_21
チョット休憩。
20180718_22

20180718_23
25バーツで焼きパンを購入。
20180718_25
自分で作るピザコーナー。
20180718_24
木陰でシーソーやブランコで遊ぶ場所もあり。

何と言っても、動物の糞で汚れていることも無いので、臭くなく清潔さが保たれ、子供連れで家族が楽しめるような場所でした。

のんびりできます!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング