いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から

バンコク在住のオヤジが同年代の皆様に送る応援歌です。

タグ:銘酒

5

先日に。。。こんな貴重な物を頂いた。タイでは、貴重な物と言える日本酒だ。俺のブログが切欠で、商談に結びついたと言って、持ってきていただいた。勿論、中心にある大吟醸にヨダレが出るのだけれど、両脇の酒に驚いた。左下に見える”美酒 爛漫”の文字。秋田県湯沢市の酒 ... 続きを読む
先日に。。。

こんな貴重な物を頂いた。
20180303_01
タイでは、貴重な物と言える日本酒だ。
俺のブログが切欠で、商談に結びついたと言って、持ってきていただいた。

勿論、中心にある大吟醸にヨダレが出るのだけれど、両脇の酒に驚いた。
20180303_02
左下に見える”美酒 爛漫”の文字。
20180303_03
秋田県湯沢市の酒造メーカーの酒だ。
この会社は、秋田の酒造メーカーでは珍しく、一生懸命にコマーシャルで宣伝に力を入れた会社で、俺がガキの頃は、吉永小百合さんが宣伝に出ていた。

その後は、多岐川裕美さん、中江有里さんへと引き継がれた。
20180303_05
そんな秋田の酒が、バンコクで売っていたとは知らなかった。
20180303_06
湯沢と言えば、恐らく殆どの日本人は、新潟県湯沢町をイメージするだろうが、秋田県人は湯沢市だ。
何しろ、新幹線や秋田県産の米の名前の元となった、小野小町の生誕の地とされている。

そんな、有難い酒を飲みたい為に、最近は帰宅時は遠回りとなるセントラルバンナーまで出かけた。
20180303_15
他には目もくれず、地下1階へ。
20180303_16
この先、中間地点付近にある、総菜コーナーの中の寿司コーナーへ。
20180303_07
今回は、2パック購入。
20180303_10

20180303_11
個人的には、バンコクの隅っこにある総菜コーナーとは思えない程に美味しいと感じる。
しかし、日本では近所のスーパーには劣るだろう味程度だろうと思う。

が!爛漫を飲むために行って来た。
20180303_13
まずは、1杯。

いやぁ~美味いね!
秋田の酒の味がする。
20180303_14

BANGNA HOUSINGのNobuさん! 

有難うございました!!

半分近く飲んだら酔いました!!
そう思った貴方は3箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング


このエントリーをはてなブックマークに追加