いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から

バンコク在住のオヤジが同年代の皆様に送る応援歌です。

タグ:高速道路

5

アイコンサイアムでの買い物を終え。。。船乗り場で待った。何も考えずに、この場所で待った。無料の送迎ボートは、タクシン橋下の船着き場との往復だけと勝手に思い込んでいたからだ。そして、いざ乗ってみると方向が違うではないか!しかも寄る船着き場は進行方向の左側。 ... 続きを読む
アイコンサイアムでの買い物を終え。。。

船乗り場で待った。
20191115_01
何も考えずに、この場所で待った。無料の送迎ボートは、タクシン橋下の船着き場との往復だけと勝手に思い込んでいたからだ。

そして、いざ乗ってみると方向が違うではないか!しかも寄る船着き場は進行方向の左側。まずいなぁと思っていると、右側の船着き場に寄ったので、直ぐに下船。

此処は何処だ?と思いグーグルマップで現在地を確認。
20191115_02
時間は16時少し前。早く帰る必要は無いので楽して帰りたいと考えた。
20191115_03
そして、第一案を考えた。BTSスクンビット線の始発駅である、ナショナルスタジアム駅まで、バスで行けば、その後は乗り換えなしで帰られる。1回の乗り換え。

では、乗り換えなしで帰られるか?そんんもんは無いだろうが。。。なにせ、此処は中華街の近く。
20191115_04
仮にBTSバンナー駅で調べてみると、バス1本で帰られるでは無いか!えーーーー!しかも、バス停まで5分程度の歩き。

もう、驚きと興奮で写真を撮るのも忘れて、停留所まで歩き、待っていると10分程度で、目的の番号のバスが来た。しかし、エアコン無しの赤バス。
20191115_23
写真はイメージ
少し迷ったが、乗り込む事にした。
20191115_05
直ぐに車掌さんが来て、降りたい場所を告げると、料金は10バーツだと。
20191115_06
この日は、土曜日だったのだけれど、夕方になるので渋滞は避けられないなと考えていた。
20191115_07
中華街のロータリーを抜けて、細い道にも入り込み、止まっては走るの繰り返しだった。
20191115_08
自分としては、緊張も解けて外の景色を眺めながら、ウトウトと眠気も襲って来た。
20191115_09
気が付くと、なんと!高速道路に入る時だった。えーーーーー!
20191115_10
もう、窓全開なので、風は入って来るし、ボディーのキシミ音は聞こえて来るし。
20191115_11
20191115_12
エアコン無しバスに乗るのは、数える程度の経験だし、何せ高速道路は初めての乗車。
運賃10バーツなのにね。凄い。
20191115_13
20191115_14
しかし、渋滞を抜けて、一般道に。そして、無事帰宅。約1時間のバス乗車。
20191115_15
アイコンサイアムで買った食料品。
20191115_17
20191115_18
20191115_19
この日の夜は、寿司。
20191115_20
20191115_21
これが、250バーツ。恐らく近所のスーパーより安いかも。
20191115_22
船往復に加え、高速道路を使ってバスで帰って来て、行きのBTS料金はカード支払いなので正確な金額は分からないけど、恐らく交通費は100バーツ程度。

満足の旅でした。

次は何処へ行こうかな!!
4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


タイ(海外生活・情報)ランキング

タイ・ブログランキング
 
 


メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

2

先日の朝。。。いつもの時間に起きてシャワーを浴びて、テレビを観ていた。すると、横に置いていたタブレットから、小さな警告音のような音が聞こえた。朝の5時を少し過ぎた頃。タブレットを開いて見ると。。。あちゃ~そして、クリックして見ると。此処では、+13分で、職 ... 続きを読む
先日の朝。。。

いつもの時間に起きてシャワーを浴びて、テレビを観ていた。

すると、横に置いていたタブレットから、小さな警告音のような音が聞こえた。

朝の5時を少し過ぎた頃。

タブレットを開いて見ると。。。
20180808_01
あちゃ~

そして、クリックして見ると。
20180808_08
此処では、+13分で、職場には42分で行くとの案内であるが、異常事態が無い通常であれば21分と表示されるので、倍の時間が掛かる事になる事態だった。

この道路は、高速道路。

引っ越し後に、通勤路を色々と健闘したが、バンコクを少しでも離れると。。。
20180808_06
一般道には、逆走のバイクや何やらが多く、更に途中途中停まるソンテウなどが走り、それを避けようとする車やバイクでゴチャゴチャの危険地帯である事が判り、高速道路を使って出勤する事にした。

朝は、時間に間に合わせようと焦る人も多いが、夕方であれば、それも緩むので状況を監視しながらの会社への行き来となる。
20180808_09
まだ行く時間としては早いので少し監視をする。
20180808_10
ちなみに、この高速道路は、事故が多い。

或る日の事、会社帰りに雨となったので、一般道を避けて高速を使って帰る事にした。
事前にチェックしたが、異常はなかった。

しかし、途中で渋滞となりピッタリと止まってしまった。

すると。。。
20180808_02
路側帯を牽引車がサイレンを鳴らして走って行った。
その後に。。。
20180808_03

20180808_04
路側帯を、走り抜けて行く車が続く、続く。

此処は、一般道から高速道へ入って来る車と交差する場所。
それにも関わらず路側帯を走るのは、渋滞が無くても結構多いのだ。
20180808_05
この時は、内側車線の車が、事故で方向とは逆に向いて停まっていた。

高速道路でも危険はあるが、焦らず安全運転が必要。
20180808_11
もう、真っ赤っかになってしまったので、少し早めに出て少し遠回りだけれど、バイクの逆走を避け易い複数車線の道路を使って会社へ行く事に。
20180808_07
渋滞箇所は、何度かあったけど、無事に到着しました。

安全運転に努めましょう!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
 
 
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

4

休日以外は毎日利用する高速道路。。。日本ではETC。タイで、それに相当するのはイージーパス。俺は、車のフロントガラスに、貼り付けてある。まぁ。。。感度が悪いのか?精度が悪いのか?運が悪い場合には、これ程の長蛇の列に遭遇する場合もある。時には、田舎のナンバーの ... 続きを読む
休日以外は毎日利用する高速道路。。。

日本ではETC。
タイで、それに相当するのはイージーパス。
20180224_02
俺は、車のフロントガラスに、貼り付けてある。

まぁ。。。
感度が悪いのか?
精度が悪いのか?
20180224_10
運が悪い場合には、これ程の長蛇の列に遭遇する場合もある。
時には、田舎のナンバーの車が、間違って入り込む場合もあるが、感度不良などが多いように感じる。

俺は、運が良いのか?過去には数える程度しか感度不良に遭遇した事は無い。

日本のシステムは判らないが、タイのイージーパスは、お金を充填しておく必要がある。
20180224_11
俺は、個人の登録番号にATMから振り返る方法を使っている。
20180224_12
最近タブレット端末に導入したソフトでも、可能かもしれない。
次回、試そうと思っている。

そのイージパスは、ゲートを潜った際に”ピー”とクリアした音がする。

要するに、中に電池が入っていると想像できる。

いつかは、電池が切れると思いながら、既に6年が経過した。

そして、ついにその日が来てしまった。
ゲートが、2回連続で開かなかった。

親しいタイ人に登録番号を伝え、専用のコールセンター”1543”に電話確認をしてもらうと、やはり交換しなければならないと告げられた。

そして、指定された場所は、こんな場所。

行ってみると。。。
20180224_08
普通のガソリンスタンド。
従業員に、高速道路の事務所を聞くと、奥の入り口を入ると、高速道路のサービスエリアがあり、その中と言う。
20180224_07
行ってみる事にした。
20180224_03
在ったものの。。。
20180224_04
既に、閉めていた。
諦めきれず、階段があったので昇ってみると、事務員が2名。

オジサンとオバサン。

そこで、何処へ行けば交換が可能か聞くと、どうやら説明が難しそう。
しかも、外国人の俺に対し、困惑気味。

30分位粘ったかな?

オジサンが、俺のバイクで行こうと言って来た。
20180224_06
近くの高速道路の入り口に到着。
20180224_05
歩いてゲートを潜り、奥の事務所へ。
オジサンが案内してくれた。
20180224_01
何枚かの書類にサイン。

電池交換ではなく、新しいイージーパスに。
20180224_09
連れて行ってくれたオジサンと別れる間際に。。。

ガソリン代だけでも払わせてくださいと言ったのだけれど。

手と顔を横に振って、「要らないよ!」そう言って握手で別れました。

凄く優しいオジサンでした!!
そう思った貴方は3箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング


このエントリーをはてなブックマークに追加