いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から

バンコク在住のオヤジが同年代の皆様に送る応援歌です。

タグ:MAGURO

5

先週末のランチ。。。休み明けで、日本食が食べたいとのリクエスト。。。と言うよりも、ほぼ指定されたと言っても良い場所へ向かった。この店は、バンコクで数か所の支店があり、ほぼ全てを行ったけれど、全てで順番待ち状態。今回のメガバンナー店でも、同様に待ち状態とな ... 続きを読む
先週末のランチ。。。

休み明けで、日本食が食べたいとのリクエスト。。。と言うよりも、ほぼ指定されたと言っても良い場所へ向かった。
20190422_01
この店は、バンコクで数か所の支店があり、ほぼ全てを行ったけれど、全てで順番待ち状態。
今回のメガバンナー店でも、同様に待ち状態となった。
20190422_02
お客さんの全てと言って良いほどにタイ人のお客さんで席は埋められている。
少なくとも、このような店は、郊外には非常に多くなった。
20190422_03
20190422_04
これが、シェフのおススメメニュー。
寿司に関しては、ワサビは別途に出てくるし、あえて醤油も不要な姿で出てくるので、タイ式の日本料理と言って良いと思われる。
20190422_05
20190422_06
20190422_07
20190422_08
20190422_09
20190422_10
20190422_11
20190422_12
20190422_13
こんな姿の寿司は、邪道なのかも知れないが、個人的には面白くて楽しい食事が出来る。
20190422_15
20190422_14
20190422_16
お吸い物、枝豆等は無料サービス。
20190422_17
この時は、満席だったので料理が出てくるまで多少の時間を要した。
20190422_20
20190422_18
相方は、大好きなエンガワが品切れで、少し残念な様子。
20190422_19
俺は、寿司セットを注文。
この見た目の派手さがタイ人に注目を浴びるのだと感じる。
タイ人で賑わう店の共通点。
20190422_22
20190422_23
姿は邪道かもしれないけれど、新鮮さは非常に保たれているので、楽しく食べられるし、何しろ周囲のタイ人客が、テーブルに運ばれてくる料理を見て感激している様子も楽しいのだ。

こうして、日本に興味を持って、多くのタイ人が日本に観光に来てほしい。

オーナーはタイ人の方です!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村



タイ・ブログランキング

 
 

メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。

5

或る日。。。ネットで、こんな記事を目にした。タイの寿司業界を変えていく MAGURO SUSHI 何故に、注目したかと言えば、以前に行った寿司レストラン。寿司レストラン”SUSHI HANA”でランチ タイ人が考える、タイ人向けのメニューが新鮮だった。日本の寿司を、タイ式に発展 ... 続きを読む
或る日。。。

ネットで、こんな記事を目にした。
タイの寿司業界を変えていく MAGURO SUSHI 

何故に、注目したかと言えば、以前に行った寿司レストラン。
寿司レストラン”SUSHI HANA”でランチ 

タイ人が考える、タイ人向けのメニューが新鮮だった。
日本の寿司を、タイ式に発展して考えると、こうなるかと感心すらした。

では、MAGURO SUSHIは、何処に在るかと調べると、意外に行動範囲の中に在った。
20180305_01
バンナートラッド通りをバンコクからチョンブリ方向へ走り、シーナカリン通りと交わる交差点を過ぎて左手に見える建物の中に在った。

実は、行く前に予約の電話を入れたのだが、断られた。
予約は受け付ける事は出来ないと言ったらしい。
20180305_02
到着して直ぐに、その訳が判った。
店内は、満席で順番待ちが大勢。

カウンターならば直ぐにでも座れると言うので従う事に。
20180305_03
日本の寿司が、タイ人向けにタイ人が考えるなど、嬉しい事だなぁとメニューを見た。
20180305_04

20180305_05
本当に、何度も感じる事なのだけれど、”メニューが豊富で綺麗で美味しい店”
それが、タイ人には肝心な事なんだろうと。
20180305_06
牛肉のメニューまで揃っている。
20180305_07
オーダーして過ぎに来たのが。。。
20180305_08
お通しかな?
この骨煎餅が久しぶりでもあり美味かった。

しかし、彼女にも大うけでパリパリ食べていた。
20180305_11
そして、このお吸い物が熱々。
美味いの一言。
20180305_09
俺がオーダーしたのは、ネギトロ丼。
20180305_10
しかし、日本で正確には、イクラネギトロ丼だろう。
20180305_14
彼女は、サーモン寿司と、北寄貝寿司。
20180305_13
サーモンスプリングロール。

それに加えて!
20180305_15
甘エビ刺身。

これにも、イクラがパラパラと入っていた。

正直に、全てが新鮮で、美味しかった。
御飯の炊き具合も丁度良し。

何処かの店の様に、丼の御飯が寿司飯なんてことも無し。

努力している事が伝わって来た食事でした。

あまり、俺は金額の事を細かく伝えないのだが、今回はお伝えしたいので見て頂く。
20180305_16
如何感じたでしょうか?

まぁまぁ??
そう思った貴方は3箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング