LHONG 1919とは。。。
 少し雰囲気が、他とは異なる古い建物が建ち並ぶ場所である。そんな事だけを知って行ってみる事にした。
20200915_01
 入り口は、少し狭い通路を入り、アルコールで手洗いをしてからの入場で、料金は無料。
20200915_02
 入って、右側にはメインと思われる建物があった。その2階に上がり敷地全体を眺めてみる事にした。
20200915_03
20200915_04
20200915_05
 この2階の中央部分には。。。
20200915_06
 神様が祀られた?そんな場所が在った。
20200915_07
 とりあえず、反対側のチャオプラヤー川沿いまでブラブラ行ってみる事にした。
20200915_08
20200915_09
20200915_10
 この時間は、11時頃なのだけれど、店らしき場所もあったがオープンはしていなかった。
20200915_11
20200915_12
20200915_13
 ここが、チャオプラヤー川。正直言って、閑散としていた。
20200915_14
 これが、川を背にして正面を写した写真。人は、パラパラ。
20200915_15
 しかし、自身としては古い建物の雰囲気を味わいに来たので満足。
20200915_16
 この場所を、写真に収めようとすると、壁画を発見。
20200915_17
 素晴らしいですね。
20200915_18
 すると、何カ所かにも壁画を発見。
20200915_19
 そして、こんな路地があったので、入って見る事に。
20200915_21
 入って右側の壁には、何も描かれては無かったけれど。。。反対側の壁には。
20200915_20
20200915_22
20200915_23
20200915_24
20200915_25
20200915_26
20200915_27
 実は、商業施設であると思い込み、こんな壁画で楽しませてくれるとは、思っても居ませんでしたが、その他にも楽しませてくれる絵や美術品の存在もありました。
 それは、明日にアップいたします。

ポチッと2箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ   
  にほんブログ村       タイ(海外生活・情報)ランキング
 
 
 いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から - にほんブログ村