心配をお掛けしましたが、実家と連絡が取れました。

昨日は、地震が発生したのを知ったのは会社の事務所で、パソコンで作業をしている最中に、ふとニュースを見た時でした。

その時は、規模など知らずに、読み過ごしましたが、次第に事の大きさに驚き、実家に連絡を取ろうと電話をしましたが、何度掛けても掛らない。

これは、ただ事ではないと思い、会社を早退。

部屋に戻り、NHKを見ると、想像を超えた映像に驚きました。

更に、何度も電話をしても掛らない。

しかし、現在はやっと連絡が取れました。

実家は秋田市の中心部ですが停電が続き、風呂やストーブが使えなくて寒さを凌ぐのに大変そうですが両親は元気でした。

幸いに都市ガスは使えるようで、温かいご飯は食べれているとの事で一安心。

ご心配かけました。

ただ、亡くなられた多くの方々のご冥福を深くお祈りしたいと思います。

しゅんに戻って。。。

いや~俺の両親と電話で話して、秋田ではテレビが見れなくラジオだけが唯一情報を得る手段と知った。

俺はバンコクに居てテレビを見て情報を得ている。

こんな逆転現象なんて初めてだ。

バンコクでは東北出身と会う機会が非常に少ない。

俺が東北出身と知る友人や知り合いからは連絡が入った。
嬉しいなぁ。

関西出身の先輩からは、”秋田は大丈夫、今ナナで飲んでるよ!”ってお誘い気味の電話が入ったが、今後の状況変化が有り得る気配があったので部屋で待機。

チョット外へ出る気にならない。

今朝も実家へ電話が繋がらない。

リダイヤルを繰り返して1時間程でやっと繋がった。

俺は、タイで国際電話を掛ける際に”001”か”009”を使う。
2台の携帯電話を番号を振り分けてリダイヤルを繰り返したぁ!

繋がった時には、両親も安心してくれた。

日本も、土俵際。
こんな一大事の時には、甘んじて海外の支援を受ける。
政府も野党も与党も一体になる。

いち早く復興して欲しい。

そう思いながら今日もNHKを注視する。

頑張れ日本!
凌いでくれぇっ!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング