俺は今現在。。。

病院を2ヶ所掛け持ち。

血糖値治療と歯の治療。

正直言って、面倒である。

しかし、そう思って今まで放っておいたが為に今があるのである。

全て自分の責任。

このブログを読んでいる方で、しかもタイに住んでいる方であれば!
そして、同じような事象を感じていて、悩んでいるならば、悩むのではなく参考にして実行に移して欲しいと思うのだ。

20151211_01.jpg

今回で、15回目の治療。

20151211_04.jpg

治療する歯は、赤で塗った箇所。

この歯は、虫歯だった。

前回に一部を削ったが、今回は神経を抜き、歯を被せるまで。

20151211_02.jpg

予約は15時半。

前回に、約1時間半を要すると告げられて、少し早目の予約となった。

呼ばれる前に、恒例の血圧検査。

20151211_03.jpg

いつも、ボーッとして外の景色を眺める。
その後、暫くして呼ばれた。

20151211_05.jpg

顔には、布を掛けられるので、いったい何を使用してどんな治療をしているのかの様子を伺える事が出来ない。

先生の息遣いで困難さを予測しながら椅子で横になり、口を開けているだけ。

20151211_06.jpg

今回も、麻酔注射でチクリ。
痛さは、もう慣れた。

ヤスリの音がチーン!チーン!と盛んに聞こえた後に、先生が力を入れて歯を食いしばる様子が続く。

1時間くらい口を開けていただろうか。。。
ようやく、終了したようだ。

20151211_07.jpg

レントゲン室に入り、治療した箇所を撮る。

20151211_08.jpg

先生が。。。
”もしかすると、麻酔が切れた後に痛みが生じるかもしれない”

そう言ったが、この歯に関しては完了との事。

待合室に戻って、精算待ち。

外を眺めていると。。。

20151211_09.jpg 20151211_10.jpg

こんな所に、日本語教室?

日本ブームが呼び寄せたのだろうか??

そんな事を考えていると精算で呼ばれた。

20151211_11.jpg 20151211_12.jpg

前回は、870バーツ。

よって、今回の治療費と合わせると、1本の虫歯治療は合計3000バーツ弱。

虫歯の状況によって異なると思うが、参考にして頂きたい。

次回は、恐らく下の歯の治療に移るのではないかと思う。

治療完了までは、もう少し。

頑張ります!

辛抱ですね!!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ